艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 5
  • コメント


としあき : 15/01/26(月)18:30:04

 
瑞雲………この懐かしく…温かい響きは………
そうか………私は……… 


としあき : 15/01/26(月)18:30:33

瑞雲棲姫


としあき : 15/01/26(月)18:30:53

瑞雲狂姫


としあき : 15/01/26(月)18:31:45

改造前の無常感溢れる日向を返して


としあき : 15/01/26(月)18:33:15

瑞雲(娘)「日向お母さん!正気に戻って!!」


としあき : 15/01/26(月)18:46:20

>瑞雲(娘)「日向お母さん!正気に戻って!!」
なんだよコレ…


としあき : 15/01/26(月)18:33:52

そうか、こいつはいせりんだったのか


としあき : 15/01/26(月)18:35:27


このお話を思い出した…


としあき : 15/01/26(月)18:37:55

きがくるっとる


としあき : 15/01/26(月)18:48:11

もうなんというか全部ダメだった


としあき : 15/01/26(月)18:50:44

たまにはシリアスな日向だっていいじゃないか……


としあき : 15/01/26(月)18:58:26

>たまにはシリアスな日向だっていいじゃないか……
おい!三隈の扱い!


としあき : 15/01/26(月)19:13:38

>たまにはシリアスな日向だっていいじゃないか……
このあと刀放り投げておばさんの後ろの人スパーンじゃねえか


としあき : 15/01/26(月)19:38:01

>たまにはシリアスな日向だっていいじゃないか……
モガミンミクマンはともかく、
そこの鎮守府の伊勢がやられる事態って相当だな


としあき : 15/01/26(月)20:42:15

>たまにはシリアスな日向だっていいじゃないか……
このあと急にザオリク唱え出してもなんらおかしくないよね


としあき : 15/01/26(月)18:59:42

その日向だってポテチだけでミッドウェー攻略する日向なんだぞ!!


としあき : 15/01/26(月)19:00:50

そのぽてちもほとんど伊勢が食った


としあき : 15/01/26(月)19:30:13

その両手はフロートだったか


としあき : 15/01/26(月)20:06:29

ここの伊勢、ぽてち食ってるところしか
見たことないけど強かったのか?
日向は別格として


としあき : 15/01/26(月)20:13:25



としあき : 15/01/26(月)20:16:56

私自身が瑞雲になることだを本当にやっちゃったかー

引用元:ふたばちゃんねる
ttp://www.2chan.net/



1号:
 

【艦これ】おまいらの中でのベスト中破は誰だい?

【艦これ】リアルな艦これにありそうなこと

【艦これ】五航戦の特に瑞鶴の私服絵があまり見つからなくて非常に悲しい

【艦これ】2話で一番気になったのは如月の席の後ろの空席

【艦これ】その昔五十鈴牧場ってのがあってだな? 他吹雪

【艦これ】武蔵のメガネ割っちゃった・・・ 5000円くらいで買えるよね? 他

【艦これ】北方任務スルーしてたけどネジ実装してからは毎週達成してるわ

【艦これ】自分の嫁艦、お気に入り艦むすの史実で心に残るお気に入りのエピソードとかある?
 


艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-29 12:26:07
    • ビフィダムさんの伊勢日向ほんとすき
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-29 12:31:47
    • ダイソンさんは長門に似てると思うの つまり、ダブルダイソンの片方は陸奥。
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-29 13:17:11
    • だんだん日向が、あちら側の生き物に見えて来た
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-29 16:54:43
    • ケンペイ=サンの素顔があからさまに戦艦棲姫なのだ!ってネタ絵のことかと思った
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-30 00:41:57
    • 最後の画像すぎる、ツボに入ったわ
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ