艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 4
  • コメント


としあき : 14/12/31(水)19:26:14

 

戦艦スレ 航空戦艦禁止 
今さらだけどドレッドノートって大砲の配置おかしくない
舷側に積むのやめようよ 


としあき : 14/12/31(水)19:33:16

ナッサウ「砲塔増やしてみたよ」


としあき : 14/12/31(水)19:35:24

>ナッサウ「砲塔増やしてみたよ」
こっちのほうが効率良い気がする
煙突とマストの間に主砲置くのは打てる角度が限られてイライラしそう


としあき : 14/12/31(水)19:35:20

主砲ガン積みは正義!


としあき : 14/12/31(水)19:41:02

背負い式砲塔がまだない時代だと
前方への発射可能門数増やすにはこうするしかないんやな


としあき : 14/12/31(水)19:44:41

背負い式砲塔配置になって戦艦っぽくなるのは
ドレッド君と同年代のサウスカロライナちゃんから
間違ってたら誰かが突っ込んでくれるはず


としあき : 14/12/31(水)20:32:54

>背負い式砲塔配置になって戦艦っぽくなるのは
主砲が二基の時代はともかく、
英国以下背負い式まで異様に間違いというか
遠回りしたのはなんでだろう・・・
すぐ背負い式やったアメリカが一番頭良かったというのはともかく


としあき : 14/12/31(水)20:48:26

>異様に間違いというか遠回りしたのはなんでだろう・・・
背負式で下の砲塔へかかる衝撃や射撃指揮の問題に手間取った
米は二階建て砲塔の経験あって先んじたけど


としあき : 14/12/31(水)21:03:38

>二階建て砲塔
もう4連装砲塔にしようぜ


としあき : 14/12/31(水)21:04:40

>もう4連装砲塔にしようぜ
斬新過ぎる。。。


としあき : 14/12/31(水)21:09:04

>>もう4連装砲塔にしようぜ
>斬新過ぎる。。。
それが研究されたことあるから事実は小説よりもなんとやら


としあき : 14/12/31(水)19:47:21

ドレッドノートってラムついてなかったっけ
体当たりで沈めたってだけだっけ?


としあき : 14/12/31(水)19:50:20

>体当たりで沈めたってだけだっけ?
左舷
ドレッドノートはラム廃止の先駆者だね
なのに唯一の戦果が体当たりって皮肉


としあき : 14/12/31(水)19:55:40

定遠はまだ沈まないんですか!?!!
はやく定遠沈めてくだち!!


としあき : 14/12/31(水)19:56:14

庭園は一周回ってアリな気がしてきた


としあき : 14/12/31(水)20:09:02

吃水位置より上部までカーブがかかってるから
波切のためでは無いと思う
衝角取っ払った起因で派生した特殊な艦首なんかな


としあき : 15/01/01(木)06:12:22

>衝角取っ払った起因で派生した特殊な艦首なんかな
亀レスだが速力出すためには少しでも船体が長い方が良い
でも重量が増えるのは嫌だ、
ということでこのような形の艦首、艦尾になってる
ただ色々と弊害もあるので次第に廃れた


としあき : 14/12/31(水)20:12:59

扶桑や日向のマストと煙突の間にある主砲は
結局役に立つことあったの?



としあき : 14/12/31(水)23:55:22

>扶桑や日向のマストと煙突の間にある主砲は
扶桑と山城を見分ける目印位には役に立ってると思うよ


としあき : 15/01/01(木)02:01:55

>扶桑や日向のマストと煙突の間にある主砲は
間にある主砲とか以前に
伊勢型と扶桑型の主砲が役に立ったのかどうか
と言う話になってしまうねん


としあき : 15/01/01(木)02:24:14

>伊勢型と扶桑型の主砲が役に立ったのかどうか
就役当初は爆風が艦橋を襲うでいろいろと問題があったが、
改装で主砲による爆風の問題は解決したし、
長門より射程短いけど、極端に散布も酷いわけでもないって
元扶桑艦長が言ってた


としあき : 15/01/01(木)02:58:36

>元扶桑艦長が言ってた
敵艦に向かって撃ったのだろうか?


としあき : 15/01/01(木)03:37:33

>敵艦に向かって撃ったのだろうか?
扶桑、山城共に砲撃してるが、
その前に空襲を受けており扶桑に至っては
第1、第2主砲は使い物にならず、
電探も破壊されており船体の損傷も酷く戦闘力は半減してたそうな
山城も電探が破壊されて使用不能状態
当時の映像もあるけど夜間の真っ暗な状態じゃ
敵味方すら判断が困難な状況だった
米軍側の被害は駆逐艦1隻損傷、魚雷艇1隻沈没、
戦死39名・負傷者114名とされてるけど
他の艦艇も込なので戦艦だけと言われると判断できない


としあき : 15/01/01(木)03:47:48

>敵艦に向かって撃ったのだろうか?
副砲で駆逐艦や魚雷艇に応戦したくらいだったかと
扶桑はこれで早々にやられたし
米戦艦側ですら新型レーダー搭載艦でなければ
有効な射撃が出来なかったそうだから
残された山城も、ただでさえ上記の小艦艇対応に追われている上に
射撃管制用レーダーすら持たない
訳でもはや一方的に撃たれるのみ
米側の被害はほぼ「味方の誤射によるもの」だったという…


としあき : 14/12/31(水)20:17:45

この位の物を取りあえず作ってみないと
なんとも分からない時代は大変だな
今は大抵の事はpc上で出来ちゃうからな


としあき : 14/12/31(水)20:26:07

大和も末期に主砲の上に機銃乗せてたりしたし…


としあき : 14/12/31(水)20:31:53

飛行甲板の上に砲塔を乗せる…これだ


としあき : 14/12/31(水)20:36:27

>飛行甲板の上に砲塔を乗せる…これだ
飛行甲板ぶち抜いて揚弾機構もつけるなら
ただの甲板に砲塔つけるのとなにも変わらない…
むしろ二度手間になってる…


としあき : 14/12/31(水)20:35:59

トップヘビーになるのを嫌ったのもあるんじゃないかな


としあき : 14/12/31(水)20:38:39

戦艦はデブというか横幅が太いほうが良いって風潮が薄れたのは
いつぐらいだっけ


としあき : 14/12/31(水)23:38:00

>太いほうが良いって風潮が薄れたのはいつぐらいだっけ
条約時代にフッドさん体型が一番カッコイイ!
で各国が惚れ込んだのが案外ときっかけだったりして

※ 大和さん造った日本は除外で


としあき : 14/12/31(水)21:13:59

装弾どうする気だったのかちょっと気になるな
並列のは実際あったからすぐわかるんだけど


としあき : 14/12/31(水)23:49:39

基本的に砲撃戦は相手と平行状態で撃つから
扶桑みたいな砲配置でも問題無いね
前方に向かって撃つ状態だと刻々と距離が変わって測距が大変
ドレッドノート式だと反対舷には撃てないから無駄になってしまう
でも全ては結果論


としあき : 15/01/01(木)01:26:27

>ドレッドノート式だと反対舷には撃てないから無駄になってしまう
斉射だ何だの新しいソフトウェアに合致したのは後付で
当時はまだ単に中間砲の主砲化でしかないからな


としあき : 14/12/31(水)23:52:22

ネルソンも主砲の射界制限あったよね艦橋のガラス割れるからって
まあ彼女の場合は足の遅さが痛かったんだけど条約の問題だし


としあき : 15/01/01(木)01:36:44

いせひゅうとんは他に見分け方ないの


としあき : 15/01/01(木)01:49:16

>いせひゅうとんは他に見分け方ないの
後部マストの形以外無いっぽい


としあき : 15/01/01(木)02:03:11

>いせひゅうとんは他に見分け方ないの
艦橋の形が微妙に違った気がする


としあき : 15/01/01(木)02:17:52

>艦橋の形が微妙に違った
実は正面から見ると同じ姉妹だとわかるんや


としあき : 15/01/01(木)02:03:50

前弩級・弩級・超弩級のそれぞれの間に高い壁があるイメージ


としあき : 15/01/01(木)03:52:27

大戦に参加した艦で中央に砲塔を置いた例って米英海軍にもあるの?
ぜんぜん知らなくて恐縮


としあき : 15/01/01(木)03:56:30

>大戦に参加した艦で中央に砲塔を置いた例って米英海軍にもあるの?
ニューヨーク級戦艦
アメリカでWW2に参加した最古の戦艦クラスだね


としあき : 15/01/01(木)04:00:03

>アメリカでWW2に参加した最古の戦艦クラスだね
と思ったけどワイオミング級戦艦おアーカンソーがそうだった
こちらの砲塔配置は伊勢型戦艦と同じ


としあき : 15/01/01(木)04:19:02

>ワイオミング級戦艦
やっと画像見つけた
1番艦ワイオミングは比叡みたいにロンドン条約で練習戦艦化、
それ以外では船団護衛のみ
2番艦のアーカンソーはWW2で実戦参加した


としあき : 15/01/01(木)04:06:30

>大戦に参加した艦で中央に砲塔を置いた例って米英海軍にもあるの?
日本にはあんまり関係ないフランスのプロヴァンス級とかも中央配置
イタリア人は中央の砲を取っ払って
旧式の低速戦艦を高速戦艦にしちゃった


としあき : 15/01/01(木)04:02:39

第二次は少ないね。第一次は多いけど。
主砲設備や弾薬庫の区画でバイタルパートが大きくなるから
装甲の問題も出てくるし、燃料が石油になったから
石炭を防御用の緩衝材にできなくなったりしたのも影響してる


としあき : 15/01/01(木)04:03:46

アメリカは背負式砲塔の先鞭をつけた海軍だし
英国は条約で廃棄してるし
「米英海軍には」ないね


としあき : 15/01/01(木)04:25:31

太いねアーカンソー


としあき : 15/01/01(木)04:45:22

>太いねアーカンソー
確かこの時代の技術では
主砲の衝撃を完全には逃がせられないのが太い理由じゃなかったかな


としあき : 15/01/01(木)09:43:06

>>太いねアーカンソー
>確かこの時代の技術では主砲の衝撃を完全には逃がせられない
全幅32m(改装時のバルジ込み)全長171mだから
太いというか短いの方が妥当な表現じゃないだろうか


としあき : 15/01/01(木)04:41:02

こういう主砲配置は三連装砲塔の生産が技術的に難しいとか
口径が小さくて破壊力が不足してるとか、個艦戦闘力を無理に
でも高めなくちゃならないとかの場合の窮余の一策なんで
そもそもこうなった時点でどこかにしわ寄せがきていて当然
それを大した改修も受けずになんとか実戦レベルに維持して
いたんだから、むしろほめてやるべき


としあき : 15/01/01(木)04:49:55

扶桑型は原型で中央砲塔が梯形配置だったのを
かなり最終案になって首尾線配置にしたみたいだけど
そんな世代の戦艦が条約後も戦艦としての価値を失ってないというのは
褒めるに値するよね
それも半ば無理に押し込めた14インチ12門の砲力ゆえに


としあき : 15/01/01(木)08:52:11

>それも半ば無理に押し込めた14インチ12門の砲力ゆえに
どういう価値があったん?


としあき : 15/01/01(木)09:18:39

>どういう価値があったん?
戦艦に価値があるか、
というのはさておき14インチ砲12門戦艦は十分に一線級の戦力だろ


としあき : 15/01/01(木)09:40:14

>14インチ砲12門戦艦は十分に一線級の戦力だろ
ああ、そういう意味ね


としあき : 15/01/01(木)04:52:14

更に遡ってWW2では標的艦に艦種変更した2番艦のユタ
(真珠湾攻撃で沈没)しか残っていなかったフロリダ級

素人目に見て艦尾側の4番砲塔が斜め前方に撃てそう
なのが面白い


としあき : 15/01/01(木)05:27:40

戦艦に限らず大砲の方向爆風て洒落にならんから
斜め前方撃ちは多分不可能かと
やれても前方の砲塔以外の構造物がやばい





としあき : 15/01/01(木)08:51:20

不審船とか違法操業船が多い今こそ衝角が需要ありそうだけど


としあき : 15/01/01(木)09:09:45

投射弾量
まあ対地攻撃くらいしか生きない時代ではある
つまり米軍なら使い道はあった
…こんなのばっかりやで


としあき : 15/01/01(木)09:41:18

ミサイルの飽和攻撃に耐える装甲を持った戦艦を作ろう


としあき : 15/01/01(木)09:41:49

アメリカもニューヨーク級なんかは
流石に25000Tに14in×10は失敗くせえと思ってたみたいね


としあき : 15/01/01(木)09:47:08

ワイオミング級は
14インチ連装8門も平行検討されながら計画された艦だから
12インチ艦としては余??に太く見えるのかも
バルジがかなり巨大なのは米海軍恒例浮力不足


としあき : 15/01/01(木)09:47:24

制空権さえあれば扶桑だって活躍できるし、
制空権がなければアイオワ級だろうと自慢の砲も装甲も
誤差の範囲という悲しさよ


としあき : 15/01/01(木)10:26:15

制空権があればって
制空権があっても戦艦は空母捕捉できないじゃん
ただの消化試合だよ…


としあき : 15/01/01(木)10:36:12

>ただの消化試合だよ…
消化試合っていうより分業


としあき : 15/01/01(木)10:38:58

分業っていうのは
片道覚悟で夜戦するようなのをいうのであって
航空戦でダメージを負った相手の掃除しかできないのは
消化試合といわれてもやむなし


としあき : 15/01/01(木)10:44:50

“追撃の夢醒め果てて梅雨の空”

宇垣纏


としあき : 15/01/01(木)10:58:40

相手を補足し弱めるのが空母&航空機の役目
相手に止めを刺すのが戦艦の役目
ってな感じになってれば分業と言えるんだろうけど、実際にそんな例は…


としあき : 15/01/01(木)11:03:56

>ってな感じになってれば分業と言えるんだろうけど
まぁ一応、無防備な都市や基地に艦砲射撃をしまくるという
大事なお仕事はあったんやで
焼き払う力は空母より上なので、うちの実家も昔吹き飛ばされた


としあき : 15/01/01(木)11:08:48

>無防備な都市や基地に艦砲射撃をしまくるという大事なお仕事
だが結局は狭い範囲しか攻撃できないのと
必要以上に敵地に近づかなければいけないのとで
朝鮮戦争以降は実行されずじまいなんだっけ


としあき : 15/01/01(木)11:41:02

>狭い範囲しか攻撃できないのと必要以上に敵地に近づかなければ
当時は対艦ミサイルとかないから、
戦闘機さえ来なければ陸上に近接しても問題ない
日本の殆どの都市は沿岸にあるから一網打尽だよ


としあき : 15/01/01(木)11:48:49

>日本の殆どの都市は沿岸にあるから一網打尽だよ
戦艦は同口径の沿岸砲と撃ち合ったら負けるよ


としあき : 15/01/01(木)12:05:28

>戦艦は同口径の沿岸砲と撃ち合ったら負けるよ
それはWW1までだぞ
WW1でも対要塞戦で被害を受けたほとんどの艦は前弩級戦艦だし
41cm砲を例にすると地上に上げた砲は
発射速度が1発撃つのに約15分もかかる上に
即的距離の関係で戦艦より短くなることが殆どだったりする
尚且つ軍艦は動きながら撃つけど、
速度によっては陸上砲の旋回速度が追いつかなかったり
180度回転できる陸上砲は少ないので砲の旋回範囲外に動かれたり
(だもんで複数の砲でカバーするんだが、
 当然攻撃できる方がその分減る)


としあき : 15/01/01(木)11:00:50

戦艦好きの前で制空権の話はやめたげて


としあき : 15/01/01(木)11:01:32

せめて航空機の魚雷をものともしない程度の強度があれば話は違った


としあき : 15/01/01(木)11:19:21

>せめて航空機の魚雷をものともしない程度の強度があれば話は違った
それこそ魚雷10本に耐えるつもりだったと
話に尾鰭が付いた藤本さんの大和設計案になってしまう


としあき : 15/01/01(木)11:15:19

ミズーリとウィシスコンが元気に湾岸戦争でぶっぱなしてます


としあき : 15/01/01(木)11:21:22

>ミズーリとウィシスコンが元気に湾岸戦争でぶっぱなしてます
あれはトマホークのおまけやん


としあき : 15/01/01(木)11:42:34

>あれはトマホークのおまけやん
トマホークのせいで
疎開戦術に出たイラク軍に対しては廉価ないじめができたんやで


としあき : 15/01/01(木)11:57:32

>トマホークのせいで
おかげで巡航ミサイルの良いセールスアピールに


としあき : 15/01/01(木)11:19:30

晩年は砲塔の製造整備できる存在がいなくなったうえに
砲塔爆発事故もあって維持できなかったのもあったんだっけ


としあき : 15/01/01(木)11:44:59

>砲塔爆発事故もあって維持できなかったのもあったんだっけ
そんなことはない
鉄はあったから結構終盤まで重工業はもってた
本土空爆されたころにはもう生産力関係ないフェーズだから
むしろ砲を船から撤去したくらいだし


としあき : 15/01/01(木)11:48:21

>本土空爆されたころにはもう生産力関係ないフェーズだから
ごめん語弊があった
日向とかの話ではなくアイオワの話


としあき : 15/01/01(木)11:54:09

壱岐や対馬の沿岸要塞には
天城型と加賀型に積む予定だった41cm砲が配備されとるんよ


としあき : 15/01/01(木)12:07:12

テニアンで戦艦コロラドが沿岸砲にボコボコにされてますやん


としあき : 15/01/01(木)12:11:09

>テニアンで戦艦コロラドが沿岸砲にボコボコにされてますやん
あれ囮じゃん
おかげで隠してた沿岸砲台が見つかって壊滅っていうね
まあ米軍からしてみたらコロラドの首脳陣全滅は計算違いだったろうけど


としあき : 15/01/01(木)12:12:59

ノルウェーでもブリュッヒャーが沿岸砲の初弾直撃で大損害受けたりと
命中率が艦砲と段違いに高いし
防御力も極めて高いから勝ち目は薄いよ

引用元:ふたばちゃんねる
ttp://www.2chan.net/



1号:
 トマホークのおまけと言われようが
 1990年代にミズーリとウィスコンシンが
 1102発も主砲をぶっ放したのはロマンを感じる


【艦これ】サンタ漣 正月曙 次は何が来るんだ

【艦これ】アニメOPええかんじやん!!!

【艦これ】艦娘達の慰安夫になりたい。 黒潮病他

【艦これ】うーちゃんってどの辺がいいの?持ってないから教えろプリーズ

【艦これ】(なんで足柄さんって生き遅れた女扱いされてるんだっけ?)

【艦これ】鳥海っておとなしそうな顔して、天龍とかとつるんでるイメージあるんだよなぁ

【艦これ】艦が海に出てる時に山城の話はするなって言われてるらしい 他

【艦これ】艦これの場合は史実的な背景あってのキャラづけだから楽しいよね



艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-03 15:45:50
    • グレナダ侵攻の時のニュージャージーも艦砲射撃で敵司令部爆砕とかやってたよな
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-03 15:48:17
    • ※1 グレナダじゃなくてレバノン内戦だった
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-04 00:19:38
    • ミサイルに耐えられる装甲をってたまに出るけど、レーダーや通信アンテナが装甲化できない以上、船体の装甲化は非効率的。 船体が耐えれれてもアンテナ吹っ飛んでレーダーもデータリンクもできなければ現代では戦闘に使えない。 だったらあまり意味のない装甲より対空ミサイルやレーダー積んで被弾しないようにする方が効率的ってのが現代の水上艦艇。 (米海軍の原子力空母やロシアの重ミサイル巡洋艦除く) 戦艦復活の目は当分なさそうだな。
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-04 02:21:12
    • ド級艦の時代は技術的に背負い式にできなかったからああなった。強度とかの問題ね。砲撃の衝撃で、特に下の砲がモロに爆風かぶるし。その後一応背負い式にはできたけども同時には発射できなかったりね、したのよ
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ