艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 26
  • コメント

戦争ってちょっと人外っぽい技量の人でてくるよね

ルーデル、ヘイヘとか
太股に重症を負っても一晩で回復したり、首撃たれても蘇生して基地爆破した日本兵もいたし

70425159-s

http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4145653?track=seiga_illust_keyword

ニコニコ大百科:ルーデル
第二次世界大戦中のドイツ空軍(Luftwaffe)軍人である。愛用機は急降下爆撃機であるユンカース Ju-87 ストゥーカ。おそらく人類史上最も多くの機甲戦力を破壊した男。

ニコニコ大百科:シモヘイヘ
フィンランドとソ連との間で起こった冬戦争(1939~40年)において、主にコッラー河付近での防衛任務にて狙撃手として活躍し、ソビエト赤軍にとって大きな脅威となったことで知られる。

ニコニコ大百科:舩坂弘
第二次世界大戦のパラオ=マリアナ戦役の最後の戦いであるアンガウルの戦いで活躍した。存命時には「生きている英霊」と呼ばれた。戦中の呼称は、「不死身の分隊長」「鬼の分隊長」「グンソーフクダ」。

636: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:16:16 ID:c9ZXD3Rv7
>>633 しかも戦後まで生き残って大往生なされたもんな>>>暴れた日本兵

638: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:16:43 ID:LEJQUObsn
>>633
彼らは進化した超人類だったんだよ…

661: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:19:42 ID:khl2Ap4Rn
>>633
いつの時代も、それぞれの界隈にはそれなりの天才(変態)がだいたい居るものだ
しかし世の関心を引くジャンルで無ければ日の目を見ない訳で
その点、戦争は言い方は悪いが国民的一大イベントであり、そして武勇伝というものは万人に理解されやすいが為に広まり易いのだ
中には国政の一環として英雄になった人間もいた事だろう……

648: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:17:51 ID:tlz76Exs3
>>633
その3人は天寿を全うしてるし、やっぱ何かが違うんだろうね

649: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:17:51 ID:AyY2Xa1vg
>>633
なお、その3人とも負け側の模様。

644: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:17:20 ID:rAENcWDPt
人外が出てくるというより山盛り死んだ中で運ついてたやつが結果的にそう見えるだけじゃね?

652: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:18:16 ID:xtzi2ESfm
>>644
ルーデルだけは人外認定されますわ

ニコニコ大百科:ルーデル
・出撃厨で、休暇を減らして出撃回数を増やすために書類を偽造した。
・対空砲で右足が吹っ飛んだ時、病院で「足はまだ1本残ってるからいいとして、祖国の危機にしばらく戦車を攻撃できない事が一番悔しい」と涙する。

672: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:21:54 ID:VrEpxW9vD
>>660
練度低い時期のソ連相手にスコア稼いでた面もあるから真のエースはマルセイユ隊とか聞いた

663: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:19:52 ID:LEJQUObsn
>>644
舩坂さんの生命力と精神力は運とかそんなもんじゃないと思うわ…

wikipedia:舩坂弘
米軍の攻勢の前に左大腿部に裂傷を負う。米軍の銃火の中に数時間放置され、ようやくやって来た軍医は、傷口を一目見るなり、自決用の手榴弾を手渡して立ち去って行ったという。
瀕死の重傷を負いながらも弘は足を包帯代わりの日章旗で縛ることで止血し、夜通し這うことで洞窟陣地に帰り着き、翌日には左足を引き摺りながらも歩けるまでに回復した

650: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:17:53 ID:Bi5PwPPBa
ドイツや日本やフィンランドのような枢軸はやばいからどうしても無理しないといけない状況になる
だから人外が増える(でもドイツは量産しすぎ)

654: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:18:28 ID:RWRe4ndtK
連合国はアメリカ以外さんざんな目にあってるからね……。

671: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:21:49 ID:XvpqAfA3p
なぜまけた側にだけ超人が生まれるかというと
勝った連合国側は兵隊さんを交代で戦わせることができたのに対し

負けた枢軸国側は常に交代無しで戦い続けてるから
それが運よく終戦まで生き残れたのが超人扱いされている


と、なんかの本で読んだ

676: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:22:43 ID:z37k0KokH
>>671
死にそうになるたびに強くなるサイヤ人みたいなもんか

680: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:23:05 ID:fZ6cbUhA3
>>671
ひっきりなしに敵と戦わないといけない状況が生んだ
つまり敵に押されっぱなしとも言える

674: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:22:32 ID:0oGtfWJrk
むしろ戦争によって強い人ばかりが死んだ説
彼らが異常なのではなく現代人が貧弱だったのだ

683: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:23:37 ID:JNaKURRfj
>>674
機銃掃射受けて戦闘不能にならない人と比べられても…

679: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:23:00 ID:iAUm9Cn7g
なお、ドイツの潜水艦のエースも異常だった模様

681: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:23:14 ID:kkHLN8veg
ってか亡くなった人たちの中にも人外っていたよね、絶対

687: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:24:03 ID:SI2iByd3f
>>681
むしろあの激動の時代を生きた人々は現代人から見たら総じて超人や人外じゃないかな

696: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)21:25:08 ID:kkHLN8veg
>>687
たしかに
同意するわ
俺にやれって言われたらできる気がしない
その時になったらやっちゃうのかもしれんが

引用元: 【DMM/角川】艦隊これくしょん~艦これ~ 1318隻目

【艦これ】髪 顔 胸 腰 尻 脚 性格すべて完璧なかんむすはいる? 他トラウマ

【艦これ】妙高さんと筑摩は名誉回復されるべき

【艦これ】秋月は銃身が焼きつくまで撃ち続けるあの人になっちゃうのか

【艦これ】叢雲ってあれ、何持ってんの?テレビのアンテナ? 他文月

【艦これ】風邪引いた駆逐艦の胸にヴェポラップ塗って楽にしてやりたい 他

【艦これ】鎮守府がヤ◯ザだったら若頭は誰なんやろ 他バルジ

【艦これ】中破時の不倫臭がすごいよね、妙高改二 他ブロント提督

【艦これ】姉様改二の手の位置ギターでも持たせたくなるな


艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 13:38:58
    • ドイツ軍の人外率は異常、物量、資源が同等だったら負けるのが不思議なレベル
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 13:47:33
    • ルーデルとか東部戦線(ソ連戦)は他のエース(ハルトマンやバルクホルン)も見れば分かるがソ連側が数でごり押ししてたから相対的にスコアが西部戦線に比べて多かっただけ ただマルセイユも西部で考えれば異常なスコアの持ち主だったけどあっけない最後だったからな やっぱ最期はその人の運によるんだろうな
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 15:08:14
    • 日本はのほほんとしてるけど、国内で何百年と本気で殺しあっていた魔境。
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 16:27:48
    • 物量と上層部のアホさ加減をどうにかすれば枢軸側が勝っていた可能性が高い。 物量と上層部が一番解決しづらい問題だけどもw
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 17:36:13
    • 戦国から江戸初期くらいまでの日本は、凄惨な中世ヨーロッパの現状を知ってる宣教師がドン引きするレベルの戦闘民族国家だったらしいからな
    • 6. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 22:12:15
    • 自決用しようとしたら手榴弾不発とか、舩坂氏は異能生存体としか言えないわな・・・
    • 7. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-18 23:54:30
    • 虎薬局を営んでらっしゃる、カリウスさんは生きてらっしゃるのかしら…
    • 8. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-19 00:27:43
    • ルーデルの地味に恐ろしい記録は被撃墜:30回、だと思う。 いくら陸続きのところでの戦いで、今より低速なレシプロ機だと言っても、 普通30回撃墜される前に死ぬだろ!
    • 9. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-19 00:51:54
    • 記録に名も残っていない人でも艦が沈んで遠泳で泳いで戻ってきたり 当時まだ未開のフィリピンを僅か十数名で陸の部隊目指した駆逐艦の人も居たけど現代人は絶対真似できないよね やれと言われても全力でお断りせざるをえない 名前の挙がった人も運とか単純な言葉で表現できない信じがたい生命力大前提というやっぱり化け物だよ(褒め言葉)
    • 10. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-19 02:04:47
    • 歩兵のバケモンは連合軍のが多いけどな
    • 11. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-20 23:56:48
    • これだけ化け物が登場しても戦争には勝てない、となると、化け物が登場するようじゃ戦争に勝てない、のかもしれない。 それに枢軸国は連合国に比べて、金はない、(本当に役に立つ物を造る)技術はない、戦争をする体制ができていない、情報戦がなっていない。 敵国のエンジンの製造番号を調べて「品質が低下しているから国力が落ちている」と気づけるし、相手の工場の建物の配置を知って的確に攻撃できる連合国と、オカルトかぶれが国を動かして貴重な開発力を無駄に使う枢軸国では、 物量や上層部がどうにかなっても、勝敗が見えている。ゼロ戦の工場から牛車で機体を運ぶような国じゃ、戦争には勝てない。 「捕虜になるぐらいなら自決する」のではなく「捕虜になっても戦う」、輜重兵をバカにせず人材を使い捨てにしない国が勝つ、自分はそう思っています。
    • 12. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-21 01:14:43
    • >物量と上層部のアホさ加減をどうにかすれば それがどうにかなるなら戦争になってない…
    • 13. 名無し主義の提督さん
    • 2014-11-21 11:00:19
    • 基本的に無双状態って劣勢じゃないと発生しないから… 個人の技量+相手の物量がないと
    • 14. 名無し主義の提督さん
    • 2015-01-08 11:15:44
    • そもそも日本は二次大戦まで死ぬ事を誉れとしていたからな しかも集団主義 死ぬ事は恥、神への冒涜、生きる事が大事で個人主義と考えてる他国とは根本的な精神構造が違う 日本の忠義心や武士道、他国の忠誠心と騎士道の違うところはそこにある しかも何がこえーって普段はなにもないのにやる時は徹底的に破滅までやる上に御上の命が来るまで止まらないっていう そりゃそんな切り替えスイッチになりゃ他国もどんびくわ
    • 15. 名無し主義の提督さん
    • 2015-02-03 14:25:22
    • 本来であれば武士道の「死狂い」って死中に活を見い出すが如く、死んだ気で立ち向かえばかえって生存率上がるんだぞっていう死んで生きる覚悟を教えていたのであって。決して死そのものに美徳を感じるものではなかった……と思いたいんだが、実際は幕末であっても「いかに立派に死ぬか」が誉れとされていたからなぁ……殿様にとっては有能な人材は長く生かしておきたいから匹夫の勇にはなるなと兵卒を戒めようとはしたものの…… だがよ、神道ならそうじゃないんだぜ。神道において死はケガレだから。何故かといえば生命力が抜けてしまってるから。生きていることは生命力が充ち満ちていることで、その生命のパワーが強いほど(つまり元気なほど)邪気を寄せ付けないって信じられていたわけで。その生命力が完全にない状態というのは邪気が好き放題に入ってこれちゃう感じなわけで そう見ると、武士道が「生きることは死に向かうことなり」として、理想の死に方に向かって全力で生き抜いた様はやっぱり生命力に充ち満ちていたんだろうな。生きるために戦うのではなく、死ぬために戦うことでかえって現在を力強く生き抜く糧としたような、そういう常識破りな意味においての「狂い」が死狂いなわけで だが、第二次大戦中の場合は、あれは自発的にそういう生き方を日々覚悟の上でやっていたわけじゃなくて、強いられた上でやっていた人もいただろうからなぁ……そういうはかえって元気なくして生命力低下に繋がると思うんだけどね。なかには自ら死狂いになることを選んで戦った人もいたとは思うが
    • 16. 名無し主義の提督さん
    • 2015-04-08 12:51:13
    • カリウス氏は、2015年の1月に大往生されたようです。
    • 17. 名無し主義の提督さん
    • 2015-05-31 22:16:30
    • 銃弾が飛び交う中、剣で大暴れした男が居てだな……
    • 18. 名無し主義の提督さん
    • 2015-08-27 12:30:59
    • 戦争と云う状況が、人と兵器と科学技術を爆発的に進化させる… ある意味ミュータントだな…
    • 19. 名無し主義の提督さん
    • 2015-10-11 15:01:32
    • 人は極限まで追い詰められたとき、生き残る為に本来以上の力を発揮ことがままある
    • 20. 名無し主義の提督さん
    • 2015-11-29 08:16:11
    • 世界大戦なんて銃が標準装備の時代にクレイモア(剣)で戦った男がいるとかいないとか…信じたくない
    • 21. 名無し主義の提督さん
    • 2016-01-13 23:25:56
    • 船坂の伝説は自己申告だろ
    • 22. 名無し主義の提督さん
    • 2016-01-23 15:55:02
    • しかも長弓でドイツ兵1人仕留めたり 戦列歩兵陣で奇襲して少ない損害で戦果を収めたりとか
    • 23. 名無し主義の提督さん
    • 2016-02-03 15:08:42
    • 3人とも負けてるとか言ってる奴いるが、フィンランドは勝ってるだろ
    • 24. 名無し主義の提督さん
    • 2016-03-19 22:19:38
    • ※21 全部怪しい、特にシモヘイヘ。
    • 25. 名無し主義の提督さん
    • 2016-04-16 19:15:59
    • 人間は環境に応じて役者を演じるからな… 当時の世界って今からしたら十分ファンタジー思想やったしなぁ…
    • 26. 名無し主義の提督さん
    • 2016-04-16 22:21:31
    • 3人の凄い所は敵に明確な記録残ってる事。
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ