艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 36
  • コメント

回天みたいなのを思いつくのでさえ狂ってるのにそれを採用した日本…
どれほど追い詰められてたのかが分かるな
0aed18a2

Pixiv

226: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:38:23 ID:VLY3ID940
>>223
資源確保のために戦争で資源を浪費して
最後は一番大切な人財を浪費して本末転倒だよね

227: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:38:50 ID:cOMfzyvl0
>>223
当時の日本の上層部は負けたら民族浄化が待ってると思ってたからね。
実際ソ連の脅威が無ければ間違いなくそうなっただろうし。

248: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:47:20 ID:jiVERcPwh
当時は植民地になるのは人間の尊厳を根こそぎ奪われる事と同義だったからなぇ
特に恥の文化が残ってた日本人には耐えられる物ではなかっただろうよ
だったらいっそ…ってのはちょっとわかる

228: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:39:20 ID:91894GGSN
特攻兵器を発案して強力に推し進めておきながら
戦後名前を変えてドロンした奴がいるんだよなたしか

368: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)10:17:00 ID:40hocpDll
>>228
人間ミサイル桜花の発案者やな
綺麗な言葉なのにその意味を180度変えてしまった

232: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:40:53 ID:93lSvF5XF
大局的に見れば人間も資源の一つに過ぎないってことなんだろうなぁ
人は石垣って言うが、その石を投石機にぶち込んだようなもんか

235: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:43:20 ID:5X0NPRDEY
昔の日本って人命軽視だったの?
それとも追い詰められたから色々アカン作戦やアレを作ったりしたのかな?

242: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:45:16 ID:oY6W2mt5b
>>235
人命重視した従来の作戦でも勝てないくらい押された
資材不足の影響もあり
あんな兵器を使った

253: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:48:33 ID:91894GGSN
>>235
どっちもかな
艦と運命を共にする艦長なんて美談めいてるが人材的にはもったいなさすぎるし
戦争終盤には人材の払底が著しくて錬度の低い戦闘機が戦果を上げるには
一か八かの特攻しかないとまで思いつめだした

285: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:58:01 ID:93lSvF5XF
学校では戦争怖いよーしか教えてないから困る
太平洋戦争までの経緯を考えたら戦争やむ無しだったことを教えてくれないんだよね

313: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)10:03:45 ID:wghfrKMHg
>>285
犠牲が出た部分だけを取り出して「戦争は悪い」という教え方が問題なんだよね
戦争が外交の一部分であること、開戦の背景を踏まえた上で、
戦争による損失の大きさと戦争を回避する努力の大切さを説かないとなあ

255: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:49:33 ID:0jz5f0kkF
>>235
所有を表す「誰々の何々」ってあるやん
その最上級に陛下がいたって思えばわかりやすくない?

人命が軽いと言うより
艦や備品みたいに公的な物やそれ以上の存在の価値が重かった

と理解してる

236: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:44:14 ID:mYY9PN5Ez
人的資源と練度って概念をイマイチ理解できてなかったんだと思う

240: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:45:03 ID:xKymWydiU
今も昔も変わらん
つ「ブラック企業」

243: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:45:35 ID:mYY9PN5Ez
>>240
即戦力の新人とか求めるあたりそうかもしれん

245: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:46:06 ID:aEje7NRle
お前らだって本当に追い詰められたら普段思いつかないようなこと考えるだろ?それと同じだよ
それにしても狂ってるとは思うけど

257: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:49:54 ID:jiVERcPwh
アイアンボトムサウンドで捨て艦戦法が頭をよぎった事が無い提督のみ回天を批判しても良いw
あれの数千倍切実なんだしねー

261: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)09:51:32 ID:34cS8M9ii
艦これ始めて1年経つけどアイアンボトムサウンドに限らず捨て艦をやろうなんて思ったことは一度もない

引用元: 【DMM/角川】艦隊これくしょん~艦これ~ 611隻目



【艦これ】演習で過去最高の経験値をもらった! Lv150の2艦放置に感謝!

【艦これ】しおいの存在が自分の中で日に日にエロくなる症状を何と呼べばいい?

【艦これ】山城の可愛さに目覚める画像4枚。時雨とのツーショットに想像が捗る

【艦これ】海外艦よりも日本艦を増やそうよ! 海防艦を実装すればまだいけるって!

【艦これ】専用ブラウザ「艦ぶら」が運営から配布禁止にされた理由って何?

【艦これ】赤城さんの髪型をショートにしたら加賀さんっぽくなった件

【艦これ】中破絵で目が怖い艦娘。榛名が有名だが初霜もかなり眼光が鋭い

【艦これ】61cm五連装(酸素)魚雷を入手するためのハイパーズ牧場はみんなやってる?

艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 08:49:28
    • 1-1キラつけ(ボソッ
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 09:19:00
    • ソ連「人は畑で取れる
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 10:00:55
    • 設計者が飛行機に装甲つけようと提案したら そこにいた将校の「命が惜しいか」の一言で却下されたというのが日本・・・
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 10:25:58
    • >1 まじそうだわw 捨て艦はだめといいつつ、 1-1キラで随伴艦として使って、中破大破になったら解体。 最近だと1-5で大破上等キラもあるんだっけ。 1-1単機しかしてませんといっても、結局枠いっぱいなったら解体。 使わないから資源にするはOK、 んで、轟沈させてはだめいうルールもないのに、なぜかダメ。 よくわからんわw
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 10:44:04
    • 単なる戦争始めた奴らの責任逃れ&時間稼ぎなだけ、それ以外に無いな特攻兵器って ただ、回天の発案者は中尉だけどな
    • 6. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 11:13:28
    • 戦争やむ無しというか外交がとっちらけ過ぎてた アメリカと日本で戦ったらそりゃ最終的にはああなるさ...
    • 7. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 11:37:49
    • ※4 沈めるのと普通の女の子に戻すのを同列に考えるのはちょっと… 使い捨てって意味でのブラックさは両方あるが、その度合いはダンチだよ
    • 8. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 11:59:13
    • 誘導兵器の開発の具合や芙蓉部隊の活躍を知ると、特攻を考えたり賛成した者は不勉強で将校などにはふさわしくないとも思う。 芙蓉部隊の活躍が知られていなかったのは、特攻よりアメリカ流に近いやり方の方が効果があるという事や、特攻を採用した自分たちの失策を知られたくない、 そんな事を考えていた連中の意向かもしれない。 そういう連中は熟練工を前線に送ったりして、工業製品の質の低下を起こしても知らんぷりだ。こういうのが上にいて戦争をしてる。 階級と能力が反比例していると言われても仕方ないな。結局物量だけでなく、個々の質でも全体としても負けていたのだろう。互角の国力があっても負ける。
    • 9. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 15:22:37
    • そもそも人命を軽視していたのなら、鼠輸送やらキスカ島撤退なんて実行しないんだなぁ
    • 10. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 16:30:03
    • 戦線から遠退くと楽観主義が現実に取って代る。そして最高意志決定の場では、現実なるものはしばしば存在しない。戦争に負けている時は特にそうだ。
    • 11. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 18:42:43
    • 歴史の授業で近代史なんてやった記憶ないな、せいぜい一次大戦までで明治が終わればいい方 どっかで読んだけど、教える気が無い&政治的な事情で教えられないってことらしいね 特に二次大戦は見方によってはゴッチャゴチャだし、テストがある以上は答えを用意しなきゃいけない なんのための歴史なんだかわからないね
    • 12. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 20:40:25
    • ※11 どうせ授業で寝てたんだろww
    • 13. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 20:48:47
    • バイト艦ってのも、やらない提督の立場からすれば捨て艦の一種だぞ
    • 14. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 21:00:49
    • 海外で起きてる民族浄化の悲惨さを考えると何をしてでも勝とうとしたのは 責められないと思う
    • 15. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 22:36:28
    • >>8 一行目感想、二行目想像 そこから生み出された結論は妄想 アサヒ並の作文
    • 16. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-05 23:36:35
    • ※10 切れ者すぎて埋立地に島流しにあった隊長さんじゃないですか。
    • 17. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 00:08:51
    • 実質民族浄化されたようなものだしね一般市民何百万と焼き殺され 都市という都市つぶされ家も奪われ、終わったら終わったで占領され 焼き出された女はパンパンやれと言われ、子供はジープからばら撒かれたチョコを 地べたを這いずって拾わされ口答えすれば半殺しにされ 自分の親兄弟が命を投げ出して守った歴史や文化を完全否定されて洗脳されてるんだから 誰も戦中の人間は日本が戦後こうなるとは思ってなかったよ 負ければインディアンやアボリジニやインディオのようにされるとしか思えなかった だからこそ自分じゃなく家族や友人を守るために戦ったし命令する側だって 断腸の思いで立案してるよ、戦わず植民地にされるか戦って死ぬかしか選択肢はなかったんだよ
    • 18. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 00:48:33
    • ※8 誘導兵器→誘導機器が間に合わず人力誘導→桜花 扶養部隊→あの状況で枢軸国相手に反抗したと言うだけで目立った活躍はない 熟練工→人も減り、鉄もアルミも不足してきた戦争中期以降の話 上層部が官僚体質で上に立つにふさわしくないのは同意だけど その引き合いに出す情報が今ひとつなのは何故なんだし
    • 19. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 01:47:50
    • いいかげん「植民地〜」はやめろ。 資源も無い、土地も狭い、殆どが貧乏人で市場も期待できない国なんて植民地にする価値も無いんだよ。 お偉いさんが自分たちの失策を誤魔化すための方便だ。
    • 20. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 08:11:15
    • *7 自殺まで追い詰めるか、病院送りにするぐらいの違いでしかない。
    • 21. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 09:55:18
    • ※9 そのへんはまともな思考で戦争する余裕があった時期なのよ。 撤退させた戦力を別のところに回すという、実に普通な意見が通っていた。 これが追い詰められてくると、正攻法じゃ無理ってことになって、 次第に苦し紛れの奇策が幅を利かせるようになっていく。
    • 22. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 12:00:33
    • そりゃ今の日本の生活してれば好き勝手言えるよね 敵対国からの無条件降伏、それこそ日本を好き勝手して構わないってものだったんだから そうなれば勝つか必死に抵抗してこちらに優位な条件取り付ける以外ない
    • 23. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-06 12:18:34
    • 民族浄化がとか植民地かしたらとか、そんな建設的なこと考えちゃいないよ 始めた当初はともかく、末期は保身と見栄オンリーだわ だいたい、民族浄化を恐れて自分たちで自分たちを民族浄化してりゃ世話ない 一億特攻とか、2000万人を特攻にとか大真面目に検討してたんだぜ
    • 24. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-07 02:05:58
    • 22 「勝つか必死に抵抗してこちらに優位な条件取り付ける以外ない 」って、それが無理なことは当時でもまともな戦略眼のある人間なら解ってたことよ?単に今からの視点だけの話じゃない。井上成美なんか、1941年時点で戦争の趨勢を読み切って、ほぼ事態はその通りに進んでる。現実をを受け入れられない馬鹿がずるずると状況を悪化させる、これもまぁ昔も今も変わらん話だけどさ。
    • 25. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-08 07:51:19
    • 図鑑Noの未実装「49」ってやっぱり回天なんだな 今頃になってやっと気づいちゃった
    • 26. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-09 17:20:10
    • 回天推し進める連中がいた一方で改良型甲標的作ってたりと統一感がない軍部 実際のところは「一人の犠牲で敵艦を沈められるなら安いもの」だったんだろうさ その特攻兵器を動かすにもある程度訓練を積まなければならないんだから、全員使って特攻しろってのは誰にも実行できない 一億総火の玉とか煽ってたのはマスコミだし、全部ごっちゃにすると実態は見えなくなるぞ
    • 27. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-11 14:01:46
    • 旧帝国陸軍や海軍は学閥主義者がめちゃんこ多かったらしいからね ナチス・ドイツの幹部でヒトラー・ユーゲントの発案者が処刑されなかったのもそれ 教育は国の根幹であり、そこに反国家主義者を入れるのは正しいことではない。 共産主義者は軍内部やマスコミや財界に潜んでいて敗戦に導いたって事さ そうだからこそ戦勝国のアメリカでも間髪をいれずに「レッドパージ」を行ったんだよ ある意味第二次大戦の真の勝者はソ連&背後でアメリカ国内で安全に肥え太った体でコントローラー操作していたユダヤ人としか言い様がない
    • 28. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-13 00:03:19
    • 戦力に劣り錬度でも劣ってしまった末、末期に わずかでも撃破できる確率を上げるために考えたのがこの手の特攻だからな 目的はあくまで敵を倒すことであって別に自国民を殺すことじゃない なんかイメージで語られすぎてるが調べればほんとに末期しかやってないことがわかる もっといい手があればそっちを選んでるし、無かったからこうなった あとその前に降伏すればって言われるがこれは政治 宣戦布告だって政治家がやることだし終わらせるのも同様だ 現地での指揮官にその権限など無いし双方の同意が無ければ終わらない
    • 29. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-14 06:36:06
    • ベターな方法選んでいったら特効兵器に辿り着いちまったって印象だな。 そこに、なんでベストの選択を選べなかったのか?と言われても後からそんな事言われても・・・って感じ。
    • 30. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-14 13:52:46
    • ※3 その逆パターンもあったんやで 1式陸攻の開発に参加した海軍将校は中国戦線帰りで、仲間の97陸攻がボロボロ落とされたのを見てるから 防弾装甲と防弾燃料タンクを必死で訴えたのに、三菱の技術者に却下された 実戦で一式陸攻がボロボロ落とされてからはさすがに改善されて、米軍からも落としにくいと評価されるようになったけど その新型が出たころには、もう腕のいいパイロットは殆ど戦死 軍だけを悪者にして解決しようってのが間違い 威勢のいいことを大声でいう奴が通ってしまう日本の組織の問題
    • 31. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-17 16:33:45
    • 戦略的な問題で期日までに砦を落とさないといけない軍隊が日露戦争当時におってな その国は火力や装備の不足を血肉で埋め合わせてごり押しして最終的に勝利したんだわ・・・。 そういうことじゃ。
    • 32. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-23 10:49:47
    • うちのじーちゃん、終戦があと何日か遅かったら回天に乗ってたんだよね。 海軍士官だったから、立場上志願するのが当たり前だったとか。 親友が第1陣として出発した後に終戦、その後に玉砕の報告があって、流石にその時は泣いたって言ってた。 海軍の中では、負け戦ってのは開戦当初からみんな言ってたらしい。 元々海軍は戦争反対してたしね。
    • 33. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-23 11:50:35
    • 特攻隊は現代でも日本中に大勢いるぜ。 場は経済戦争、護るべき対象は企業() 手法は過剰な休日出勤やサビ残、自爆営業なんて傾いた企業のする苦し紛れの特攻だ。 無論、拒否すれば戦中の「非国民」かのごとく「ゆとり」「学生気分」「社会不適合者」等の レッテルと、会社からの冷たい目。場合によっては陰湿ないじめ。 あふれる思いを殺し、今日も立派な社会人()として現代の特攻隊は満員電車で出撃だ。 まぁこういう国民性だから、苦し紛れでやった「死なば諸共」が普通になったのかねぇ。
    • 34. 名無し主義の提督さん
    • 2014-08-23 15:50:41
    • 上層はバカでも、末端はかなり優秀だった海軍 その優秀だった末端を使い捨ての攻撃に出したら もう何も残らないようなもんだろ…桜花といい回天といい…
    • 35. 名無し主義の提督さん
    • 2014-10-18 16:34:29
    • 回天が残酷だとは言うが 実際甲標的だって殆ど帰還出来ない代物なんだがな・・・
    • 36. 名無し主義の提督さん
    • 2017-10-09 21:20:52
    • 1-1で主力艦のキラ付けしてたらうっかり大破のまま進軍させた随伴のLV1の漣ちゃんが沈んだ 史実だったらしょうがないって思うんだろうけど暫くはマウスを握っている手の震えが止まらなかった
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ