艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 5
  • コメント

1: :2014/07/16(水)14:56:14 ID:
巡洋艦←は?ジュンヨウカン?巡っちゃうの海?
捕鯨船かなにか?シーシェパードの得意先? 
5:2014/07/16(水)16:48:42 ID:
>>1
昔の戦艦(鉄製)や駆逐艦は遠洋航海が出来なかったんだよ

フリゲートみたいな帆船や蒸気船の方がずっと総合的な
戦闘力は高かったからな
スクリューは偉大な発明だと思うよ
6:2014/07/16(水)17:03:09 ID:
駆逐艦は正確には”水雷艇駆逐艦”な。
水雷艇って魚雷積んで戦艦とかを一撃必殺で倒す
小型艦艇を”駆逐”する為に開発された艦種だった
14:2014/07/16(水)18:03:15 ID:
>>6
なお水雷艇狩りが水雷艇になった模様
17:2014/07/16(水)18:29:14 ID:
>>14
今じゃ主力艦種の模様
まぁ、対空対潜で文字通り”駆逐”艦ではあるが
7:2014/07/16(水)17:06:35 ID:
違いがよくわかりません
戦艦が一番でかいの?
8:2014/07/16(水)17:28:46 ID:

時代によって違うとしか
その国の既存の艦と比較して大きさとか
どういう役割かで名づけられるものだし

戦車も今では主力戦車として一括で呼ばれているけど
第二次大戦時は
軽戦車、中戦車、重戦車、
駆逐戦車(米→デストロイヤータンク 英→自走砲扱い)、
巡洋戦車(クルーザータンク)などあったものだし
まぁつまり名づけたものの自由って事だな

超ド級戦艦とかカッコイイだろ

golion
22:2014/07/16(水)19:17:11 ID:
>>8-10
へ~、けっこう適当なんですねぇ
9:2014/07/16(水)17:33:57 ID:
>>7
つまり世の中には「護衛艦」と言う艦種もあってだな・・・

 murasamedd
10:2014/07/16(水)17:48:53 ID:
>>7
かなり乱暴に大きさ(排水量)順にすると2次大戦前後は

戦艦→空母→巡洋艦→駆逐艦、潜水艦だな
11:2014/07/16(水)17:50:00 ID:
巡洋戦艦←つよそう
12:2014/07/16(水)18:00:09 ID:
航空戦艦←かっこいい

20140511185426
15:2014/07/16(水)18:21:32 ID:
重巡洋艦←強そう
軽巡洋艦←速そう
16:2014/07/16(水)18:23:06 ID:
よく分かる巡洋艦

海軍「戦艦は戦艦とのガチバトルに使いたいから
雑用には使いたくないなー」

海軍「でも他の小型艦艇じゃ外洋出れないし・・・」

海軍「そうや!戦艦よりも安くて数の揃えられるかわりに
装甲ケチった船作ればええんや!」←防護巡洋艦

Japanese_cruiser_Naniwa_in_1887


海軍偉いさん「まてよ装甲つけた巡洋艦つくったら
相手の防護巡洋艦に無双できるwwwオレ天才www」←装甲巡洋艦

Japanese_cruiser_Azuma_at_Portsmouth


海軍「もう戦艦の主砲を載せちゃえ~」←巡洋戦艦

IJN_Kurama_at_King_George_Coronation


海軍「・・・俺たちなんで戦艦並みの値段する
紙装甲戦艦もどき作ってんだ?」
40: :2014/07/16(水)21:21:27 ID:
チン○ンどっちがでかい競争に通じるものがあるな
21:2014/07/16(水)18:54:27 ID:
砲艦「・・・」

1024px-Japanese_Gunboat_Akagi
24:2014/07/16(水)20:16:42 ID:
護衛艦(護衛するとはいってない)
25:2014/07/16(水)20:25:35 ID:
ポケット戦艦

Bundesarchiv_Bild_146-1973-077-63,_Panzerschiff_-Lützow-
26:2014/07/16(水)20:33:32 ID:
スーパーファミコンウォーズだと船ぜんぜん作らなかった
27:2014/07/16(水)20:39:26 ID:
監獄戦艦←まこまこりん
28:2014/07/16(水)20:46:11 ID:
戦艦 最もでかい主砲と、それで自分を撃っても
耐えられる重装甲を持つ艦、とにかく強い

巡洋艦 元は遠洋の植民地の警備などのための艦だった。
だから「巡洋」艦、後に戦艦ほどじゃないが
そこそこの火砲と装甲を持つようになる

駆逐艦 元々水雷艇駆逐艦だった。
水雷艇とは魚雷攻撃をする小型の船。
後に駆逐艦自身が魚雷攻撃を担うようになり、
その他対空、対潜、船団護衛など色々やる

航空母艦 艦載機の母艦、当初は
艦隊決戦のサポート用
と目されていたが、太平洋戦争では実質的な主力になった
29:2014/07/16(水)20:49:43 ID:
戦艦の存在意義は、とにかくその火砲にある
いって見れば、でっかい大砲を海に浮かべるために
船を付けたといったところ
そして自分で自分を撃っても耐えられるだけの
装甲も持っているが、その反面速力は遅い

戦艦並みの主砲と巡洋艦並みの速力、しかし装甲はイマイチな
戦艦と巡洋艦の特徴を持つ巡洋戦艦というものも存在する
これは後に発展して純粋な戦艦と統合され、
火力、装甲、速力全てに優れる高速戦艦となった

14010801
ttp://qwe.jp/iphone/u-CALF/
30:2014/07/16(水)20:57:11 ID:
巡洋艦は戦艦と逆に、まず遠洋まで航海できる船ありきで、
それに武装を載せたもの

特徴として戦艦に比べ速力が速いことが挙げられる
日清戦争の頃は、ろくに装甲もない防護巡洋艦というものがあり
日露戦争の頃には、戦艦に準ずる火砲と戦艦に準ずる装甲を持つ、
準主力艦として装甲巡洋艦が生まれた

後に発展し、戦艦と同等の火砲と装甲巡洋艦並みの速力、
装甲の巡洋戦艦になり、これは後に火力、装甲、
速力全てがそろった高速戦艦となり、戦艦カテゴリーに吸収される

これとは別に、駆逐艦を率いる水雷戦隊の旗艦として
発展した軽巡洋艦、軍縮条約の中でかつての装甲巡洋艦
ポジションとして生まれた重巡洋艦がある

軽巡洋艦はでっかい駆逐艦、駆逐艦のボス、
重巡洋艦は小型の戦艦という認識でいい、
重巡洋艦のコンセプトはかつての装甲巡洋艦とほぼ同じもの

また、重巡洋艦と戦艦の隙間を埋めるポジションの
巡洋艦も少数存在する
アメリカの大型巡洋艦や、ドイツの装甲艦、
計画のみだが日本の超甲巡(甲巡とは重巡のこと)など

svg
32:2014/07/16(水)21:02:56 ID:
駆逐艦は元々水雷艇を駆逐するための艦だった
しかし水雷艇にとって変わり、
駆逐艦自身が魚雷攻撃、雷撃を行うようになる

雷撃は基本的に当てるのが難しいが、
当たれば戦艦が相手であっても多大なダメージを与えることが
可能な一撃必殺の武器だ

仮想的国アメリカに数で劣る日本ではこの水雷戦に力を入れていた

また、航空機が出現すると、対空戦闘を、
潜水艦が出現すると対潜戦闘をするようになり
他にも船団の護衛など色んな仕事をする
現在の戦闘艦艇の多くは役割的にこれに分類される
34:2014/07/16(水)21:12:27 ID:
戦艦の分類でよく目にする「弩級」について説明する
戦艦の基本的な構成が完成したのは、
日清戦争の頃、英国のマジェスティック級戦艦だった
30㎝連装砲塔を艦の前後に一基ずつ装備したこのタイプは、
後に「弩級」と区別して「前弩級戦艦」と呼ばれることになる

誕生したのは日清戦争の頃だったが、
日本は貧乏だったため、清は西太后が軍事費を使い込んだため、
両国ともこのタイプを保有することは無かった

そして10年後の日露戦争、この時は日露両軍とも
このタイプを主力として運用した
そして戦争終結間もない頃、日露戦争の実戦データを元に、
英国で革新的な戦艦が誕生する
HMS_Dreadnought_1906_H63596


戦艦「ドレッドノート」
それまで前弩級戦艦では艦の前後に連装一基ずつ、
合計4門の主砲を装備し、舷側に中間砲や副砲を装備するのが
普通だったが
ドレッドノートは中間砲、副砲を廃して主砲を連装5基、10門、
舷側へは8門の主砲を向けることが可能となった
前弩級のちょうど二倍だ

 1024px-HMSDreadnoughtAftTurrets
35:2014/07/16(水)21:15:30 ID:
超ド級とかド迫力とか日本語として残ってるのが凄いよ
37:2014/07/16(水)21:19:16 ID:
ドレッドノートのこの主砲配置の何が凄かったのかと言えば、
単に「でっかい大砲が沢山ついてるから強い」わけではない

遠距離での主砲の命中精度こそが、このタイプの真価だ
日露戦争以前は、それぞれの砲が個別に標的を狙っていたが、
それをやめ、艦全体で一括して主砲を指揮し、
一つのターゲットを狙うよう改められた

その結果日本艦隊はロシア艦隊に対し優位に立てるようになった
しかしこの指揮方法は、前弩級戦艦では困ったことがおこる
砲が統一されていないので射撃指揮が煩雑になること、
また遠距離を狙った場合、主砲弾しか届かず、
中間砲以下の砲は全てただの飾りになってしまうこと

そして当時の大砲の命中精度はあまり高くなく、
多砲門でいっせいに狙わないとなかなか当たらないが
前弩級戦艦の主砲4門だけだと、手数不足になってしまい、
命中精度に不安が残る
これらの問題を解決したのが革新的戦艦「ドレッドノート」だった
41:2014/07/16(水)21:27:18 ID:
しかしこの「ドレッドノート」の出現は、
それを作り出した英国自らを苦しめることになる
なぜなら、この艦の出現により、旧い設計の艦は
一気に旧式化してしまったからだ
これにより英国が他国を圧倒していた
戦艦保有量はリセットされることになる

このチャンスを逃さなかったのがドイツだ
ドイツは建艦競争で英国を猛追し、
それは第一次世界大戦まで続いた
ドレッドノートと同様の設計の艦を
「ドレッドノート級戦艦」略して「弩級戦艦」と呼ぶが
英独建艦競争により、はやくも弩級戦艦は陳腐化してしまった

またも英国の生み出した戦艦「オライオン」級によってだ
弩級戦艦までは主砲のサイズは28~30cmくらい
と何となく決まっていたため、弩級戦艦は当初
砲門数の増大や効率的な砲配置という方法で進化していった

しかし命中精度を稼ぐため砲門数は多いほうが良いが、
一定数以上になると大して性能は上がらなくなってしまう
この方向での進化は頭打ち状態だった

そこで今度は砲口径を拡大する方向に進化を始めた
この34センチ主砲を搭載したオライオン級戦艦からは
弩級戦艦を超える艦として「超弩級戦艦」と呼ばれるようになる
43:2014/07/16(水)21:34:29 ID:
レールガンの登場で戦艦復活はあると思う?

 
47:2014/07/16(水)23:03:42 ID:
>>43
それよりも対空レーザーが実現したら戦艦が復活しそう

レーザーイージス艦とか言う艦種になるかもしれんが

001_m
48:2014/07/16(水)23:24:35 ID:
>>43
ただ戦艦と言うか水上艦には共通の最大の弱点があるんだ
真下からの攻撃な

大和の装甲はハープーンでも貫けないという人も居るが
大和だけじゃなく実在した戦艦は全て真下は装甲が無いから
今の魚雷なら一発で真っ二つになって轟沈してしまう

昔の魚雷は横からの攻撃だったけど
今の魚雷は真下で爆発するから耐えようがない
潜水艦が装備している長魚雷はもちろん短魚雷でも
十分な威力があるからな
この弱点がある限り戦艦と言う艦種の復活は難しいだろうな
ttp://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1405490174/

2号:
既存のものへの対抗、そしてまたそれの対抗を作ってる
かんじでなかなか面白いです



【艦これ】自然回復上限を超える貯蓄を過度に推奨する風潮に鬼怒な提督

【艦これ】夏イベ準備がどの程度必要か分からず不安と焦りで心を病みかけている提督

【艦これ】Pixivの全艦娘のR18画像の枚数を調べてみた結果、最下位は案の定…

【艦これ】夏イベで重巡が必要と聞いたけど航巡じゃ代わりにならないの?

【艦これ】シモヘイヘのコピペを改変した5-5レ級伝説が面白い!

【艦これ】重巡はみんな高校生! 異論などあるはずも無い!!

【艦これ】文月教の魔力おそるべし! 硬派な友人が別人のようになってしまったw

【艦これ】提督の年齢設定は何歳ぐらいが妥当なのか? 青年派と中年派が入り乱れるな


 


艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-19 15:11:56
    • おっぱいが小さいのが駆逐艦、大きいのが巡洋艦。 「なんやて」
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-19 21:52:38
    • 真下に装甲が無いは出鱈目 大和、武蔵は一部3重底になっているし、信濃はさらにその範囲を拡大して艦底起爆魚雷に対応している
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-20 01:23:26
    • 対空レーザー自体は既に実用化されとるよ(・ω・)ノ 普及計画があるのかとか、軍艦に搭載される予定はあるかとかはググった程度ならあるみたい 見た目はアニメや映画みたいな極細じゃなくて、スポットライトみたいな太くて薄い感じだよ たしか米陸軍がミサイルを落とす動画があった気がするんだが見つからん
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-20 13:04:14
    • 駆逐艦は基本外洋航海を前提としてない。 吹雪型駆逐艦のすごいところは駆逐艦でありながら外洋航海を可能にしたこと。 太平洋を横断するような後悔はそれ以前の駆逐艦では難しかった。 島づたいに進むくらいだね。 睦月型の三日月はミッドウェー海戦にもでてるが 相当困難な航海だったんじゃないかな。
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-28 20:15:05
    • 確かに真下に装甲はあったけど、今の魚雷は真下で爆発させて船を持ち上げて、船の自重でぽっきりとさせるのが目的なので64000tもある巨体じゃ耐えられないのでは?
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ