艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 15
  • コメント

無念 : 14/07/02(水)17:40:23
 
学生時代に授業中に考えませんでしたか?
双胴空母とか無茶な妄想を
貴殿達の妄想を教えてください。

大和型戦艦の建造案を世界中に公表した後、
大和型の開発を中止しその予算で
新型伊号潜水艦を量産し、千歳型水上機母艦も多めに建造

水上機で、商船を補足し潜水艦や甲標的で、
通商破壊戦を行いハワイ及び米国西海岸を
孤立化させ停戦まで追い込む。

補足:伊号潜水艦はもちろん静かなタイプを開発。
真珠湾攻撃は基地施設のみ攻撃し、石油タンクは第一目標。
真珠湾攻撃後にミッドウェーの基地施設を破壊し日本へ。

英語の授業中、大体こんな妄想してました。 



無念
 : 14/07/02(水)17:58:12

授業はちゃんと受けなさい


無念 : 14/07/02(水)18:17:56

ごめんなさい。おかげで後に苦労しました


無念 : 14/07/02(水)18:30:37

いや空母を開発しなければいい。
日本の空母の活躍をみて頭の固かった米国海軍は
空母による機動艦隊を作ったわけで、日本の空母が
無ければ空母建造など米国の将軍達は認めなかった。

互いに昔ながらの砲撃戦に終始すれば大和や武蔵は
活躍できた。まあレーダーの有る無し分の不利はあるが。


無念 : 14/07/02(水)19:12:35

真珠湾で最初に戦艦の威力見せつけておいて
アメリカが大艦巨砲主義に陥ってる間に
超空母を作るという仮想戦記があったな


無念 : 14/07/02(水)19:29:43

>真珠湾で最初に戦艦の威力見せつけておいて

40センチ砲を装備したウィルソン砲台が
活躍してってオチになりそうだけど
架空戦記ってハワイの要塞砲のことを忘れてるよね・・・



無念 : 14/07/02(水)19:53:11

空母を作らず
不沈空母をですね。。 略

 201110141153509d7s



無念 : 14/07/02(水)20:10:23

サイパンに、扶桑と山城の艦載砲を降ろして
要塞砲にし扶桑と山城を資材としサイパン要塞
を完成させる


n031

そしてB29の日本本土攻撃を遅らせる


無念 : 14/07/02(水)20:17:14

>要塞砲にし扶桑と山城を資材としサイパン要塞
>を完成させる

アメリカの飛び石作戦を逆手に取る戦略は立てられないものかな?
本当は手薄な前線基地をいかにも強大な基地に見せかけて
後方の重要拠点をいかにも手薄な基地に見せかけると

騙されたアメリカ軍が前線基地を無視して
日本軍の懐奥深くに進入した所を袋叩きにする作戦

頭のいい人にそんな架空戦記小説書いて欲しい


無念 : 14/07/02(水)20:43:52

>アメリカの飛び石作戦を逆手に取る戦略は立てられないものかな?

米国は飛行場のある戦略的に重要な島を狙うと
堀栄三陸軍中佐は、情報分析によって気付いてたよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E6%A0%84%E4%B8%89
アメリカ軍戦法の研究に取り組み、
その上陸作戦行動を科学的に分析して
1944年(昭和19年)6月に『敵軍戦法早わかり』を完成させ、
米軍への水際での突撃や夜間の銃剣突撃は
自滅するので行わないようにという内容を伝達した。
(内容自体の伝達は、同年3月16日から始めている。)
この内容を最初に伝達した師団に、ペリリューの戦いで
有名な中川州男がいた。

なお、この『敵軍戦法早わかり』が伝達されるまでは、
中国戦線での戦訓に基づいて米軍との戦いを行っており、
士気が非常に低く突撃によって逃げ出す相手に対する
戦い方をとる事で日本軍の損害が非常に増えていた側面もある。
この資料の完成後は、硫黄島の戦い及び沖縄戦に代表されるように
米軍の被害は増加することになる。
なお、サイパンの戦いには内容の教授に間に合わなかったと
記録に残している。


無念 : 14/07/02(水)21:26:08

>1944年(昭和19年)6月に『敵軍戦法早わかり』を完成させ、
米軍への水際での突撃や夜間の銃剣突撃は自滅するので
行わないようにという内容を伝達した。


戦争終盤になって戦法分析がってのがいかにも遅い
でも何にも対策を講じられなかった海軍に比べりゃまだましかな


無念 : 14/07/02(水)21:55:21

>戦争終盤になって戦法分析がってのがいかにも遅い

堀栄三陸軍中佐が居なければ、分析もされなかったと思うよ。
陸軍の情報畑の人って優秀だよね。
辰巳栄一とか


無念 : 14/07/02(水)22:29:22

>>堀栄三陸軍中佐が居なければ、分析もされなかったと思うよ。
>>陸軍の情報畑の人って優秀だよね。

台湾沖航空戦の戦果誤認を見抜いた人だな


無念 : 14/07/02(水)22:29:57

>戦争終盤になって戦法分析がってのがいかにも遅い

基本離島戦闘で玉砕が多かったのも情報が集めにくい
理由だったんじゃないかな


無念 : 14/07/02(水)21:39:54

インテリジャンスの点で日本は陸軍が圧倒的に高くて
海軍は低過ぎる

海軍は広島の離れ小島に隔離してエリート教育を施すから
世間離れしたお坊ちゃんばかり量産する

陸軍は首都の直ぐ近く学校を作り、
徴兵された貧農の息子とも接触させるから世間を知る

戦後日本が人類史上稀に見る一億総中流平等社会
を実現できたのも戦後社会に中枢を握ったのが
226事件を起こした青年将校世代だからだ


無念 : 14/07/02(水)21:46:39

大和型は原子力推進にするべきだな


無念 : 14/07/03(木)00:55:55

みんな黒歴史なんだな
妄想発表するの恥ずかしいよね
特に中学時代のは

 20110916224337e22


無念 : 14/07/03(木)09:43:41

アメリカ西海岸での継続的な通商破壊って
伊号潜水艦が原子力推進でもないと遂行不能よね


無念 : 14/07/03(木)10:16:11

>伊号潜水艦が原子力推進でもないと遂行不能よね
特潜型を増産しよう。


無念 : 14/07/03(木)13:10:29

俺が少年時代に妄想した太平洋戦記は結構現実的だったよ。↓

1.陸軍省と海軍省の上に国防総省を創設して、
 陸海軍の作戦を効率よく連携させる。
 また兵器類の開発においても航空機、
 火器類など共通化できるものはできるだけ
 共同開発や共同採用を行い、開発リソースの効率化を追求する。

2.戦艦主体の海戦でも行く行くは米軍の工業力の前に圧倒され、
 数倍もの物量の
 水上戦闘艦を相手に苦戦を強いられることになる。
 そこでかなり早期から大規模な空母建造計画を実行して、
 運用ノウハウ面で米空母
 部隊を大きく引き離す程の実力を実現する。

3.すべての艦上機は主翼を根本から折り畳む構造にして、
 収容スペースを小さくし、
 空母1隻あたりでの収容機数を多くすること。
 そのためには少々の飛行性能の優位よりも機体強度を
 優先した設計を行うこと。

4.当時の日本では八木博士がレーダー分野の研究で
 大きな実績を上げていたのだから、
 政府が政策としてレーダーの研究に力を入れて
 英米以上のレーダー技術を実現させる。


無念 : 14/07/03(木)13:10:57

5.レーダーの発達に追随して、電波誘導式艦隊艦ミサイルを開発し、
 開戦時には駆逐艦
 以上の多数の水上戦闘艦が船体の大きさに応じた
 艦隊艦ミサイルを装備していること。
 それによって水上打撃力としての戦艦の価値は失われるので、
 大和級の建造は行わない。

6.もっと早期に磁気探知器の研究を始めて、
 開戦時にはレーダーと磁気探知器を備えた
 多数の対潜哨戒機を配備しておく。

7.早くから護衛空母と水上機母艦の大規模建造計画を実現し、
 輸送船団の安全を確保する。
8.空中給油技術を実用化し、双発爆撃機でも生残性を犠牲に
 することなく4発爆撃機並みの
 航続性能を実現する。
 また空中給油受油装置を備えた複座の長距離護衛戦闘機を
 開発し、長距離爆撃隊の護衛にあたらせる。

9.早くから電波誘導式航空爆弾を開発し、
 高高度を飛行中の大型爆撃機から大型艦船を
 正確かつ安全に攻撃できるようにする。
 先ず最初の餌食はマレー沖を航行中の
 プリンス・オブ・ウェールズとレパルスがいいだろう。


無念 : 14/07/03(木)13:11:26

10.暗号情報の管理には十分に注意する。
 間違っても平文で「LAで真水が不足している。」
 などと通信しちゃダメ!
 また敵の暗号を解読する技術の研究に力を入れる。

11.歩兵用対戦車無反動砲の開発に早くから取り組み、
 開戦時には陸軍歩兵部隊及び
 海軍陸戦隊が多数の同兵器を運用できるようにする。
 またもっと大型の対戦車無反動砲の開発も同様に行う。

12.海洋戦略においては占領できない島を攻撃しても意味がない。
 ましてや水深の浅い真珠湾内で魚雷攻撃で戦艦などを沈めても、
 すぐに引き上げられて
 修理されてしまうのは容易に想定されることだ。
 陸上にある燃料タンクや弾薬庫のストックは少なくない量だが、
 アメリカの輸送能力を
 考慮すればほんの数週間で補充できるため攻撃する価値は低い。
 そのため真珠湾攻撃は行わず、フィリピンなど南方方面に
 攻撃を集中させ、あとから
 やって来た米艦隊をフィリピン沖辺りで補足して殲滅する。

13.電波誘導式地対空ミサイルを開発し、東京を始めとする
 全国の主要都市に配備する。


無念 : 14/07/03(木)13:12:01

14.在米日本大使館職員を24時間体制で待機させ、
 いつ本国から宣戦布告文が伝達されても
 即座に米政府に布告できるようにする。
 それにより「だまし討ち」の形で戦争を始めるリスクを回避する。


〜とまぁ、これだけ改善しても
資源や生産力がネックになって
結局は負けるんだろうね。

北ベトナムみたいに大国の一部を味方につけたり、
世論操作で国際社会を味方にしたり、

相手国の世論を分裂させたり、停戦交渉に応じるふりをして
兵力を増派させないようにしたり、

あらゆる手段を使って自分たちに有利な状況を作り出す
外交能力が必要だね。

そもそもそれだけの脳みそが日本の首脳になったら
満州国なんか作って国際世論を敵に

回したりするような愚は犯さなかっただろう。


無念 : 14/07/03(木)13:43:47

どんなルートをたどっても
本気を出したアメリカが1945年に原爆を開発して詰み


無念 : 14/07/03(木)15:39:51

>本気を出したアメリカが1945年に原爆を開発して詰み

サイパンと硫黄島を確保しないと
B29(サイパン)の攻撃範囲に入らないし
護衛機(硫黄島)が出せない

中国の基地から攻撃すれば北九州は攻撃できるけど


無念 : 14/07/03(木)16:00:42

>どんなルートをたどっても
>本気を出したアメリカが1945年に原爆を開発して詰み
アメリカは日本の海上輸送を潰せば勝手に干上がるって思った。
から原爆なくとも楽かも



無念 : 14/07/03(木)17:05:39

考える力を養うには「戦争は良くない」じゃなくて
戦争を深く考えさせる方が遥かに良い。
ただし先生は防衛大出身者限定、日教組は厳禁


無念 : 14/07/03(木)20:36:37

>戦争を深く考えさせる方が遥かに良い。

戦後日本の戦争教育って思考停止を強要するものなんだよな
憲法9条で専守防衛を国是にしてるのだから常に
日本本土が戦場になるリスクをあえて背負っているはずなのに…

戦争になったら民間人は戦闘に参加してはいけませんとか、
捕虜を虐待してはいけませんとか
本当の意味での戦争教育を日本こそしなければ
いけないはずなのにな


無念 : 14/07/03(木)20:47:27

>>憲法9条で専守防衛を国是にしてる
 戦争を永久に放棄し、いかなる武力も持たず、
 交戦権は認めない。
 どこにも専守防衛なんて書いてない。

 『12歳の少年』はいつまでも12歳じゃないことをわかってないのは
日本人だけってこと。

 Douglas_MacArthur_smoking_his_corncob_pipe


無念 : 14/07/03(木)20:57:21

>戦争を深く考えさせる方が遥かに良い。
まさに「平和を欲するなら戦争を学べ」ですな



無念 : 14/07/04(金)10:48:40

ぼくの考えた最強の駆逐艦


無念 : 14/07/04(金)12:36:38

>ぼくの考えた最強の駆逐艦

無茶言うなし‥


無念 : 14/07/04(金)15:34:23

>ぼくの考えた最強の駆逐艦

全ての武装を取り払って46センチ砲一門
のモニター艦なら・・・


無念 : 14/07/04(金)10:50:44

ぼくの考えた最強の戦車


無念 : 14/07/04(金)17:17:47

>>全ての武装を取り払って46センチ砲一門のモニター艦なら・・・
 18インチ砲搭載のハッシュ・ハッシュ・クルーザーでも
 2万トン超えてるのに。


無念 : 14/07/04(金)18:23:01

45センチ砲で6200トン。
スピード? そんなもん出ませんがなにか?


無念 : 14/07/04(金)20:41:17

みんな結構凝った事考えてたんだな。

・ミッドウェーでは艦隊撃滅のみを目標とする。

・ガダルカナルは基地完成まで艦隊で護衛します、
 水上戦闘機の守りもつける。

・烈風の要求性能を変更して開発完了を早める。

・航空機部品の陸海軍共通化。


こんな程度しか考えてなかったよ。


無念 : 14/07/04(金)21:07:01

空母艦載機を全て艦戦にして敵航空勢力の無力化、その後艦隊決戦


無念 : 14/07/04(金)21:18:46

やっぱり思うのは陸海軍の仲直りが多いね。


無念 : 14/07/04(金)23:47:15

パナマ運河を何とか潰せればあるいは・・・


無念 : 14/07/05(土)00:26:38

技術的戦術的にどれだけ当時の日本が理想的でも
資材が無いから無理でしょ
そんな小手先の事考えるくらいなら満州事変からの
外交の下手糞さを考えようよ


無念 : 14/07/05(土)02:11:34

>満州事変からの外交の下手糞さを考えようよ
チャーチルにもかかれるくらいだしなあ
外交努力もせずに火種自分達で作って戦争突入してんだから
その辺をどうにかする方法を考えないと・・


無念 : 14/07/05(土)03:55:25

最初の奇襲成功で450万バレルの重油をきっち
り確保しとけば何をするにも話しが大分違ってたと信じたい
というか南方に油を求めて戦線を無理に延ばす事も
なかったのだと信じたい


引用元:ふたばちゃんねる
ttp://www.2chan.net/

2号:
アインシュタインを日本に連れてくれば勝てた
(アインシュタインが原爆作ったと思ってました) 



【艦これ】アルペジオ漫画版とアニメ版でのイオナの違いが分かる比較画像!

【艦これ】綾波改二の育成モチベが下がり気味 ← 改二は時報が可愛いぞ!

【艦これ】スク水を来た艦娘の画像24枚! 長門、時雨、加賀などが潜水艦風に!

【艦これ】弥生を1-1でLv99まで育てた提督が弥生に送ったラブレター! 濃厚すぎてめまいがするw

【艦これ】全艦娘の中で最弱なのは大鯨?もっと弱い子いるっけ?

【艦これ】この吹雪はきっと人気が出るw スク水、島風コス、金剛艤装など人気要素を全て盛り込んだ!

【艦これ】浦風のお●ぱいは美しい形と柔らかさを兼ね備えているところが素晴らしい!!

【艦これ】もしも艦娘が学校に通っていたら。ブルマ、健康診断など妄想が膨らむなw
 

艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 12:48:03
    • イタリアをアメリカと組ませれば日本は勝てる、これが完璧な作戦
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 13:09:01
    • どうやれば全面戦争を回避しつつ覇権を拡大できるか …を考えたが、中学の自分には難しすぎた
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 13:28:34
    • とりあえず「戦前に」エセックス級24隻の建造計画はスタートしているという事実。 米軍の怖い所はそれに加えてアイオワ級6隻(史実うち2隻未成)、モンタナ級5隻(史実全艦未成)の建造計画が並行して進んでいた所。 日本海軍もこの情報をある程度掴んでいて、あの開戦タイミングを逃したら短期決戦だろうが長期戦だろうが勝てなくなると理解してた。 逆に言えば米軍の手持ち戦力を全て叩き潰して講和に持ち込む最後のチャンスがあの時期だった、と言う事。
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 13:38:07
    • 空母を開発しないとか何言ってんねん アメリカは1940年には空母の大量生産を決めてるのに 無抵抗でボコボコにされるつもりか
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 14:01:08
    • ところがどっこい管理人よ アインシュタイン博士は1922年にオラの地元にあるホテルに滞在した事がありましてね
    • 6. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 14:27:39
    • インド洋での通商破壊作戦強化して ドイツに期待する
    • 7. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 14:34:12
    • 外交がドヘタというか方針すら一貫してなかったからなあ
    • 8. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 15:41:51
    • >僕が考えた最強の駆逐艦 コレの何が凄いって、46㎝砲塔の天井だけで2000t近い重量がある事 砲身1本200t
    • 9. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 16:08:39
    • 多分これ学生時代とかではなく今考えたんだろうな
    • 10. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 16:38:31
    • 戦前の移民政策を推し進めた時点からもう敗戦への道を歩んでいるような物だな 日本各地万遍なく海外に半ば騙すような移民政策で流出させ現地で辛酸を舐めさせた あれが無ければ米国人とかが日本語(難解な方言など)を読解するのにはもっと時間がかかっただろう
    • 11. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 17:55:00
    • 米海軍は1930年代に戦艦を外して、 空母と巡洋艦を組み合わせた高速機動部隊の構想は持ってるんやで。 日本が先駆けたのは空母を一箇所に大量に集めて、攻撃力を高めるやり方ね。
    • 12. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 19:59:49
    • 独ソ戦(スターリングラード近辺)で日本とナチスドイツが連携を取れてればアメリカと陸続きになって日独対アメリカの図式に変わってた 陸上でも独日ラインが形成できて資源の陸上輸送の目を作ることができた 二方面作戦になる上陸上での戦闘も視野に入れなければならないため生産能力を分散させねばならず、白人同士の戦争に持ち込む事もでき、厭戦感情も刺激でき、資源の封鎖にも隙ができる。 南西アジア方面から妨害しにいくためには大々的にドイツに対して宣戦布告せねばならず、日米戦争を膠着状態まで持って行くことはできたはず。
    • 13. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 21:48:55
    • 結局の所 「アメリカに勝てるだけの力があるならそもそもアメリカと戦争する必要が無い」 という結論になってしまうんやな
    • 14. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-05 22:47:10
    • ではまず工作機械その他の精密加工技術や溶接、ライン式工場などの近代化、それにねじなどの規格化から始めないと…
    • 15. 名無し主義の提督さん
    • 2014-07-11 01:42:02
    • 上海事変を穏便に終わらせればOKだと思うけど…
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ