艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 10
  • コメント


としあき : 14/04/08(火)07:23:01

71b8ed33

空母スレ WW2まで限定 
帝國海軍の空母はなぜあんなに貧弱だったのか 
日本空母と比較したら米国のなんて装甲空母だろ 


としあき : 14/04/08(火)07:24:35

飛行甲板の直下に給油管が通ってた
欠陥構造だったとかなんとか


としあき : 14/04/08(火)07:29:48

英国: 爆弾なんて跳ね返せば大丈夫→重装甲化
米国: 爆弾なんて当たっても被害を最低限に抑えれば沈まない→ダメコン充実
日本: 爆弾なんて当たらなければどうということはない→猛烈な回避訓練


としあき : 14/04/08(火)07:31:53

>日本: 爆弾なんて当たらなければどうということはない
慢心ダメ!ゼッタイ!!


としあき : 14/04/08(火)07:34:32

>米国: 爆弾なんて当たっても被害を最低限に抑えれば沈まない→ダメコン充実
レキシントンとサラトガの運用で
気化ガソリンが危ない気がしたから吹きっ晒しになったけど
艦載機が塩害にマッハで浸食されてくのが


としあき : 14/04/08(火)07:35:47

>艦載機が塩害にマッハで浸食されてくのが
使い物にならなくなる前に補充機が到着するので


としあき : 14/04/08(火)08:03:47

>爆弾なんて当たらなければどうということはない→猛烈な回避訓練
いやそのりくつはおかしい
…と思ったがアメリカ以外なら通用するか
英国相手とか


としあき : 14/04/08(火)08:11:28

>と思ったがアメリカ以外なら通用するか
>英国相手とか
米は色々とおかしいからなあ…


としあき : 14/04/08(火)08:17:09

>いやそのりくつはおかしい
回避運動のほうが対空砲で迎撃しようとするより
生き残る確率が高いのは事実だし
レイテでの大和(回避)と武蔵(対空砲)がいい例


としあき : 14/04/08(火)08:07:34

>当たらなければどうということはない
改めて聞くと凄い台詞だ
でも実際に戦闘中に上官がこんな事言ったら
後ろから撃ちたくなるだろうな


としあき : 14/04/08(火)08:09:03

>後ろから撃ちたくなるだろうな
雪風の艦長とか
実際に自ら操舵指示だして避けまくってたから撃っちゃダメよ


としあき : 14/04/08(火)08:13:16

>雪風の艦長とか
マリアナで追撃してきた航空部隊を
探照灯で目眩ましして3機撃墜したり雪風艦長はかなり何でもあり


としあき : 14/04/08(火)08:12:31

>でも実際に戦闘中に上官がこんな事言ったら
当時の方たちはほんとに凄いなと思う
市営部系の人たちは頭おかしいとか思うこともあるが


としあき : 14/04/08(火)08:26:49

>後ろから撃ちたくなるだろうな
軍艦は兵隊が鉄砲持ってないから割と無茶なこというね
訓練という名のリンチも海軍のほうが陰惨だったらしい


としあき : 14/04/08(火)08:30:21

>訓練という名のリンチも海軍のほうが陰惨だったらしい
陸奥が爆発事故で失われたのも
そのへんが原因かもしれないとか
アホらしすぎて泣ける


としあき : 14/04/08(火)08:34:23

>アホらしすぎて泣ける 
海軍内で意地でも敵潜水艦のせいにしたかった連中がいたそうな
チームワークがガタガタになって敵の思うツボだという意見だったとか


としあき : 14/04/08(火)08:18:17

>当たらなければどうということはない
実際エンガノでの伊勢、日向とか命中弾なしだし


としあき : 14/04/08(火)07:36:28

シャッターで戦闘時には解放、
荒天時には密閉とかは出来ないのかね


としあき : 14/04/08(火)07:39:36

>シャッターで戦闘時には解放、荒天時には密閉とかは
それが実装されたのは沖縄戦の時に
台風で艦載機が壊滅した件の戦訓だから
エセックス級WW2仕様は遮光シートしか無いよ


としあき : 14/04/08(火)08:17:42

基本的な質問だが空母って何が強いの?
でかい的にしか見えないのだが


としあき : 14/04/08(火)08:20:10

>基本的な質問だが空母って何が強いの?
>でかい的にしか見えないのだが
砲撃こそ最強って考え方が主流だったが
黙視できる10〜20kmまで近寄ってポンポコ撃ち合うしかなかったけど
空母なら500km先まで飛行機飛ばして魚雷で戦艦倒せる


としあき : 14/04/08(火)08:25:18

>空母なら500km先まで飛行機飛ばして魚雷で戦艦倒せる
アベンジャーの航続距離は1600㎞だから
魚雷装備時は半径200〜300㎞圏内だと思うが
 


としあき : 14/04/08(火)08:26:25

>魚雷装備時は半径200〜300㎞圏内だと思うが
それでも戦艦の射程の10倍くらいあるし


としあき : 14/04/08(火)08:20:41

>基本的な質問だが空母って何が強いの?
>でかい的にしか見えないのだが
飛行機が飛ばせる
コレが全て


としあき : 14/04/08(火)08:22:14

>基本的な質問だが空母って何が強いの?
>でかい的にしか見えないのだが
ファンネルが使えるから


としあき : 14/04/08(火)08:26:29

飛行機隊だけで行かせるのと
空母で飛行機を運ぶのは戦術的に違うものなのか


としあき : 14/04/08(火)08:29:57

>飛行機隊だけで行かせるのと
>空母で飛行機を運ぶのは戦術的に違うものなのか

飛行場が移動するってのはどういうものか考えてみよう


としあき : 14/04/08(火)08:30:07

>飛行機隊だけで行かせるのと
>空母で飛行機を運ぶのは戦術的に違うものなのか
現代の航空機でもB-2くらいでかいと半端なく燃料くうし
スホイ35とか戦闘機に見つかったらひとたまりもない


としあき : 14/04/08(火)08:30:27

>飛行機隊だけで行かせるのと
>空母で飛行機を運ぶのは戦術的に違うものなのか
攻撃したいところに届く地上基地があるなら
誰でも地上基地を使うんや…


としあき : 14/04/08(火)08:30:45

>飛行機隊だけで行かせるのと
>空母で飛行機を運ぶのは戦術的に違うものなのか
遠距離作戦になると、
航続距離の問題で護衛戦闘機を付けられなかったり
乗員の疲労が増えたり出撃回数が減ったりと色々問題がある


としあき : 14/04/08(火)08:50:03

WW2の空母の何がダサいって
船の上に取り敢えず板乗っけておきましたみたいなあれ
横から見たらスッカスカやん


としあき : 14/04/08(火)08:52:30

>WW2の空母の何がダサいって
>船の上に取り敢えず板乗っけておきましたみたいなあれ
日本海軍の軽空母の悪口は止めるんだ

いやまあ超絶ダサいけど


としあき : 14/04/08(火)08:54:45

>いやまあ超絶ダサいけど
俺、この島艦橋のない空母大好きなんだけど…


としあき : 14/04/08(火)08:55:26

>WW�の空母の何がダサいって
>船の上に取り敢えず板乗っけておきましたみたいなあれ

いいかげんにして下さい!泣いてる子もいるんですよ!
 


としあき : 14/04/08(火)08:57:15

>WW�の空母の何がダサいって
>船の上に取り敢えず板乗っけておきましたみたいなあれ
 


としあき : 14/04/08(火)09:14:53

ところで永遠の0では
加賀は遠景にちょこっとしか登場しなかったが
実際にあんなに僚艦と離れて航行するもんなの?


としあき : 14/04/08(火)09:16:39

>実際にあんなに僚艦と離れて航行するもんなの?
空母的にはあれでもかなり密集
金剛とか護衛の船が修理で休んでた時だったから


としあき : 14/04/08(火)09:31:26

>空母的にはあれでもかなり密集
これだけ集まると大型艦はひやひやするぞ
 


としあき : 14/04/08(火)10:00:45

>>空母的にはあれでもかなり密集
>これだけ集まると大型艦はひやひやするぞ
最上は何度もぶつかってるしな…


としあき : 14/04/08(火)09:39:43

大型艦だと1㎞、
小さな駆逐艦で3〜400mは離れてないとダメって話だしなあ
これも大正末期の基準で、
艦速がそれより早くなったWW2は少し違うんじゃないかと


としあき : 14/04/08(火)09:47:33

父親たちの星条旗って映画で
船団の甲板から調子こいて滑落した馬鹿が
置いてけぼりにされてるシーンを見ると
船団って運用が難しいんだなと推し量れた


としあき : 14/04/08(火)09:51:37

>船団って運用が難しいんだなと推し量れた
速力が違う船が密集航行して一斉回頭するのを想像したらいい
落伍艦が出たり下手したら衝突しそうになったり
『駆逐艦キーリング』という小説で護送船団がジグザグ航行するために
神経を使うシーンがよく描写されてるぞ


としあき : 14/04/08(火)09:57:43

帆船時代の艦隊運用はうんと難しかったろうな
単縦陣で一斉に上手回しするだけでも
各艦長と提督のすごい技量が察せられる


としあき : 14/04/08(火)10:51:42

>帆船時代の艦隊運用はうんと難しかったろうな
ランデブーも元は海軍用語と聞く
無線もGPSもありませんが海図と羅針盤で洋上合流して下さい
できるか!


としあき : 14/04/08(火)12:07:42

>無線もGPSもありませんが海図と羅針盤で洋上合流して下さい
>できるか!
0.1度ずれたらうん10キロずれるよね


としあき : 14/04/08(火)10:57:44

赤城、加賀の
とりあえず戦艦の上ぶったぎって板乗せましたな異形感
 
0bd4f573 (1)


としあき : 14/04/08(火)12:36:50

>赤城、加賀のとりあえず戦艦の上ぶったぎって板乗せましたな異形感
信濃もこの大和型船体に飛行甲板乗っけました感が良い


としあき : 14/04/08(火)11:20:33

>赤城、加賀のとりあえず戦艦の上ぶったぎって板乗せましたな異形感
やはりこの子の異形には敵うまいて
この違法建築感が実にたまらん
 


としあき : 14/04/08(火)11:25:30

>この違法建築感が実にたまらん
艦底まで引いてみると更にこう・・・何なんだろうなこれ
 


としあき : 14/04/08(火)11:28:31

>>この違法建築感が実にたまらん
>艦底まで引いてみると更にこう・・・何なんだろうなこれ
だって船体は青葉型の図面を流用したんだもん
 


としあき : 14/04/08(火)11:45:59

>だって船体は青葉型の図面を流用したんだもん
え!?空母に重巡洋の設計を流用!?


としあき : 14/04/08(火)11:49:46

>>だって船体は青葉型の図面を流用したんだもん
>え!?空母に重巡洋の設計を流用!?
インディペンデンス「何か問題でも?」


としあき : 14/04/08(火)11:53:02

>え!?空母に重巡洋の設計を流用!?
そうだよ最初は格納庫も1層の予定だったし
ジャイロスタビライザーまで装備したから
問題はないはずだったんだよ
その後の経過は知っての通り
 


としあき : 14/04/08(火)11:54:57

>え!?空母に重巡洋の設計を流用!?
隼鷹&飛鷹「私たちに比べればマシじゃないの


としあき : 14/04/08(火)12:01:29

>>え!?空母に重巡洋の設計を流用!?
>隼鷹&飛鷹「私たちに比べればマシじゃないの
大鷹型「ねー」
神鷹「その通りデース」


としあき : 14/04/08(火)12:02:15

>神鷹「その通りデース」
ドイツ人はデースなんていわない!


としあき : 14/04/08(火)12:24:24

>ドイツ人はデースなんていわない!
その通りゲルマン!(語尾捏造

つか最初から空母として企画した船は翔鶴型ぐらいじゃ


としあき : 14/04/08(火)12:26:23

>>ドイツ人はデースなんていわない!
>その通りゲルマン!(語尾捏造
>
>つか最初から空母として企画した船は翔鶴型ぐらいじゃ
翔鶴瑞鶴大鳳くらいだな
戦後ならいずも、ひゅうが


としあき : 14/04/08(火)12:26:23

>>ドイツ人はデースなんていわない!
>その通りゲ??マン!(語尾捏造
>
>つか最初から空母として企画した船は翔鶴型ぐらいじゃ
翔鶴瑞鶴大鳳くらいだな
戦後ならいずも、ひゅうが


としあき : 14/04/08(火)14:04:28

一番大事なのは
日本:艦内でラムネが作れること
米国:艦内でアイスクリームが作れること
ドイツ:排気余熱でソーセージの燻製が作れること
イギリス:紅茶を切らさないこと


としあき : 14/04/08(火)14:09:03

>一番大事なのは
機動部隊って本読んだけど
腹をすかせて戦う日本兵が
コーラが切れたら戦わない米兵に負けたことで
余力を残すのがいかに大事かって考えさせられたらしい
最後は一家に数台の車を所有する工業力が
戦争の強さに直結するって結んでた
油の無い危機感にも終始言及してたが

引用元:ふたばちゃんねる
ttp://www.2chan.net/



1号:
 龍驤さんのシルエットはいつ見ても独特過ぎる…

艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-09 10:15:02
    • この時代は正に航空母艦の創世記。建造、運用、何もかもが手さぐりで、完成した時に、旧式なんて当たり前。 可笑しく見えるのは、自分たちがすでに結果という答えを知っているから。 アメリカの使い捨て文化に対して、資源のない日本のあるもので代用して来た文化の差もあるだろう。 赤城、加賀のノウハウがちゃんと瑞鶴、翔鶴に受け継がれた。
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-09 12:49:24
    • 龍驤は日本の空母技術向上のための実験台になったと思えばいい どう考えても横風でひっくり返りそうな危なっかしさ そして実は世界で3番目らしい最初から空母として設計された空母 そして実は世界最小の空母 そして空母のくせに敵艦を艦砲で撃ちまくったこともある武闘派 この子はなんかいろんな個性がありますよん
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-09 13:04:27
    • 重装甲化  →トップヘビーになる為、飛行甲板を下げて艦載機減少   イギリス空母は正規空母並みの艦体に軽空母並みの艦載機… ダメコン  →米軍もダメコン充実しだしたのは戦争後期に戦力化した艦   日本も後期の艦はダメコンがんばっているけど乗員が慣れる前に沈没… メリットの裏にはデメリットもあるからなぁ
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-09 13:08:13
    • 完璧じゃないからイイ 短所も個性 変わったデザインなのも良い わびさびよねー
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-09 16:02:07
    • 船から飛行機を飛ばせるようになる ↓ 10年経過 船から多数の飛行機を運用出来るようになる ↓ 10年経過 複数の空母を統合運用(機動部隊を編成) 現代で言ったら携帯電話並みの飛躍的な進化だと思うの
    • 6. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-09 20:47:44
    • 龍驤はすごいよね、急旋回したらエレベーターの隙間から水平線が見えるし、予備燃料タンクをバラスト代わりにしたら、バランス上なかの燃料使えなくなるし、まさに迷軍艦。 けど、欠陥呼ばわりされた割には、開戦初期東南アジアの戦域を単艦で網羅するという大活躍すごいよね~
    • 7. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-10 10:16:19
    • いいことゆう人大井なあここ
    • 8. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-10 10:42:23
    • としあき : 14/04/08(火)12:26:23 >>ドイツ人はデースなんていわない! >その通りゲルマン!(語尾捏造 > >つか最初から空母として企画した船は翔鶴型ぐらいじゃ 翔鶴瑞鶴大鳳くらいだな 戦後ならいずも、ひゅうが 蒼龍, 飛龍, 雲龍, 鳳翔「」
    • 9. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-10 13:49:35
    • 龍驤は条約に振り回されて結果的に下手な改造空母よりひどい事になってるけど 一応最初から空母として造られた子ですよ どんだけ船底に重り仕込めばバランスとれるんだろうねとか 上部構造物はどんだけ軽量化したんだろうとか 見えないとこで重心下げる何かが無いと 見ただけでひっくり返りそうって感じるレベル まじでアレは異形ですね 昔無知だった私でもネットで見た日本の軍艦の写真の中でこれだけは『ンンンン???』って思ったもん
    • 10. 名無し主義の提督さん
    • 2014-04-14 18:33:31
    • ジェンガ姉様も真っ青だな まんまキメラじゃねーか
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ