艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 53
  • コメント


としあき : 14/03/18(火)13:29:12
 
 

ビスマルク
微妙性能なのに
ドイツ艦というだけで人気を博している


としあき : 14/03/18(火)13:30:25

出たな最新鋭旧式


としあき : 14/03/18(火)13:31:23

>出たな最新鋭旧式
世界水準性能の怖い天龍さんに言ってください


としあき : 14/03/18(火)13:32:35

ビスマルクでググると
艦これの妙な痴女ばかり引っ掛かるようになった
どうしてこうなった


としあき : 14/03/18(火)13:35:13

>どうしてこうなった
画像検索したけどおっさんしか出てこないじゃねーか!

Albrecht_Graf_von_Roon


としあき : 14/03/18(火)13:36:20

きたわよ



としあき : 14/03/18(火)13:42:02

なにこのバイエルン級


としあき : 14/03/18(火)14:47:57

>なにこのバイエルン級
集中防御方式にすると予備浮力が減るから
間接防御になったけど全く同じじゃないんだが
あと40㎝砲を装備しなかったのも予備浮力が減るからだし

WW1のユトランド沖海戦の戦訓を独以外は
防御力と解釈したけど
ドイツは予備浮力と解釈したが為に
オンリーワンと化しただけなのに


としあき : 14/03/18(火)15:17:09

>WW1のユトランド沖海戦の戦訓
戦艦に求めるのがなにかって事だな
武装が全壊しようが港に帰って来れて
「いるかもしれない」事に力を入れたのがドイツで
まずもって戦場で戦って勝たなきゃいけない事を
定められたのが日米で
その間をさまよっているのが英仏その他で
まあおかげで扶桑山城でも下手すると
殴り負ける艦に仕上がったけどそれは思想の違いだから
仕方のないこと
としておこう


としあき : 14/03/18(火)13:43:07

オルガニックフォーメーション


としあき : 14/03/18(火)14:12:16

>オルガニックフォーメーション
うるせーエンジン解体するぞ


としあき : 14/03/18(火)13:39:55

フッドを沈めただけで過大評価されている


としあき : 14/03/18(火)14:11:00

>フッドを沈めただけで過大評価されている 
史実は変わらないし
実績面でみたら世界最強の戦艦


としあき : 14/03/18(火)14:16:02

>フッドを沈めただけで過大評価されている 
旧式とはいえ英国の象徴たるフッドが
一瞬で撃沈させられて
しかも一緒にいた未完成の最新鋭戦艦を中破させて
撤退に追い込めばな
まあオイゲンもいたんだけどね
ビスマルクの悲運は
その為に英国が全力を出してきてしまったって事かな


としあき : 14/03/18(火)13:51:22

マイティフッド(笑)


としあき : 14/03/18(火)13:44:06

一流の陸軍国は一流の海軍国になれんし
一流の海軍国は一流の陸軍国になれんのだ


としあき : 14/03/18(火)13:51:30

>一流の陸軍国は一流の海軍国になれんし
>一流の海軍国は一流の陸軍国になれんのだ
メリケンは…


としあき : 14/03/18(火)13:57:17

>メリケンは…
ありゃ物量チートだ


としあき : 14/03/18(火)13:45:27

かっこいいから細かい事はいいんだよ


としあき : 14/03/18(火)13:46:52

私たちの方が先行してたのに
おのれ!フミカネ

つかこっちの方が
フミカネの好みのデザインだよね
スト魔女でフミカネが一番気に入ってるの
ペリーヌらしいから



としあき : 14/03/18(火)13:49:09

でも艦これのビスマルク
金剛型とどっこいどっこいな性能ですよ


としあき : 14/03/18(火)14:01:12

ビスマルクって微妙性能なん?
イギリス大艦隊と一艦で大立ち回りしたイメージなんだけど


としあき : 14/03/18(火)14:08:41

上に出てる通り最新鋭旧型戦艦ってのがピッタリな表現


としあき : 14/03/18(火)14:11:05

シャルンホルストの方が役に立ちそうな雰囲気


としあき : 14/03/18(火)14:11:08

太平洋に空母10隻以上浮かべて
ドンパチしてた日米と比べるのは酷


としあき : 14/03/18(火)14:12:39

>太平洋に空母10隻以上浮かべて
太平洋じゃ航空機が戦艦撃沈して
機動艦隊同士が戦ってるのに
大西洋じゃ戦艦同士が海戦してるんだもんな
西と東でこんなにも変わるのはおもしろい


としあき : 14/03/18(火)14:14:21

>大西洋じゃ戦艦同士が海戦してるんだもんな
なにせドイツもイタリアも空母保有してないからな
空母同士の戦いは起こりようがない


としあき : 14/03/18(火)14:21:09

結果を残せず沈んだ、
素人童貞の大和よりは
ビスマルクのほうがきちんと戦艦として
仕事と結果を残したわな


としあき : 14/03/18(火)14:25:04

素人童貞って
まるでプロ相手なら経験があるかのような


としあき : 14/03/18(火)14:26:56

>素人童貞ってまるでプロ相手なら経験があるかのような 
空母を砲撃したじゃないか、沈められなかったけど


としあき : 14/03/18(火)14:29:36

>空母を砲撃したじゃないか、沈められなかったけど
シャルンホルスト「まじかよだせえな」


としあき : 14/03/18(火)14:16:19

空母機動部隊で殴りあったのは日米だけ!
日米だけですぞ!!!


としあき : 14/03/18(火)14:25:56

>空母機動部隊で殴りあったのは日米だけ!
後半は一方的に殴られてただけじゃないですかー!
やだー!


としあき : 14/03/18(火)14:33:17

>後半は一方的に殴られてただけじゃないですかー!
前半は殴ってるからちゃんと殴り合いだろ!


としあき : 14/03/18(火)14:26:40

戦艦同士の殴り合いって
地中海とか大西洋だと結構やってるのね
インテリヤクザの立場ないね


としあき : 14/03/18(火)14:29:59

スレ画って初陣で撃沈された割に有名よね


としあき : 14/03/18(火)14:32:24

>スレ画って初陣で撃沈された割に有名よね
割りにもくそも戦果と顛末を見れば有名なのは当然


としあき : 14/03/18(火)14:33:38

>スレ画って初陣で撃沈された割に有名よね
世界最強の巡戦を沈めたヨーロッパ最大の戦艦だからね


としあき : 14/03/18(火)14:34:03

>スレ画って初陣で撃沈された割に有名よね
その程度の活躍で有名になれるほど
戦艦って艦種自体が活躍できてないってことよね


としあき : 14/03/18(火)14:34:41

>スレ画って初陣で撃沈された割に有名よね
ドイツ海軍は妙に頭に残るエピソードが多いな
追い詰められて自沈とか白昼堂々ドーバー海峡突破とか


としあき : 14/03/18(火)14:41:28

>ドイツ海軍は妙に頭に残るエピソードが多いな
手柄話だけ吹聴されるからなー
レーゲンボーゲン作戦とかは口を噤むし


としあき : 14/03/18(火)14:52:15

>レーゲンボーゲン作戦とかは口を噤むし
気持ちは分かるんだが
チンケな輸送船団の攻防で
話を広げられないというのはあるな


としあき : 14/03/18(火)14:35:05

その程度の活躍って
国威の代表みたいな最大の戦闘艦を沈めることが
その程度の活躍っていうのなら
“活躍”ってのはどんな結果を残す行為なの?


としあき : 14/03/18(火)14:37:04

>その程度の活躍で有名になれるほど
その程度っていうけど戦争に与えた影響では
連合枢軸合わせてもビスマルク級を超える奴は居ないと思うぞ


としあき : 14/03/18(火)14:33:45

いるだけで嫌がらせになった2番艦もいいぞ


としあき : 14/03/18(火)14:39:16

>ビスマルク級を超える奴は居ないと思うぞ
テイルピッツなんて出撃したってデマだけで
英の船団が一個壊滅したりするからなあ


としあき : 14/03/18(火)14:40:10

>”活躍”ってのはどんな結果を残す行為なの?
両用戦を成功させたり完全な交通破壊を実現させたり
やっぱり一回の海戦で戦争の流れは変わらないんだよ


としあき : 14/03/18(火)14:48:35

>やっぱり一回の海戦で戦争の流れは変わらないんだよ 
例えミッドウェイで日本が大勝利してても
結末は変わらなかったのは石油備蓄量から明らか


としあき : 14/03/18(火)14:49:20

>やっぱり一回の海戦で戦争の流れは変わらないんだよ 
ビスマルクが沈んだおかげで
ドイツ海軍はますます引きこもるようになるし
戦争の流れを変えてるってか
“戦争の流れ”って戦闘の一回一回の結果の積み重ねじゃないの
ビスマルク追撃戦が”戦争の流れ”を変えるような戦闘じゃないのなら

“戦争の流れ”を変える戦闘ってどんな戦闘なの?


としあき : 14/03/18(火)14:53:45

>ビスマルクが沈んだおかげでドイツ海軍はますます引きこもるように
たった2隻で出撃する雑な計画を立案して危惧通りになれば
ヒトラーじゃなくてもブチ切れるだろう
ティルピッツは錬度不足だから出撃させないのであれば
半年延期するべきだったし


としあき : 14/03/18(火)15:02:47

>たった2隻で出撃する雑な計画を立案して危惧通りになれば
ドイツ海軍のドクトリンは戦艦だろうと
まずは通商破壊だから小艦隊の運用でいいんだよ
そもそも計画を説明してヒトラーの許可がなければ出撃もできんわな


としあき : 14/03/18(火)15:27:38

>ドイツ海軍のドクトリンは戦艦だろうとまずは通商破壊
ドイツ海軍のドクトリンは開戦前と開戦後で変わってるからな
開戦前はドイツ帝国海軍復活で戦艦をごまんと揃える気だったけど
開戦により潜水艦による通商破壊に切り替えざるを得なくなっただけ
ポケット戦艦や戦艦などの
通商破壊に向いてない艦まで通商破壊に使ったのは
使わないでいると冗談抜きで解体されるという
笑えない事態が差し迫っていたから


としあき : 14/03/18(火)15:01:28

>ドイツ海軍はますます引きこもるようになるし
だってしょうがないじゃない!
本当なら1945年ごろに
ようやくドイツ海軍が再建されるはずだったのに
39年にチョビ髭伍長が戦争始めちゃうんだもの!


としあき : 14/03/18(火)14:39:05

英国の執拗なまでの追撃戦
終盤はフルボッコ状態


としあき : 14/03/18(火)14:42:47

実際の戦果より
スペックの方を重視する風潮はあるね


としあき : 14/03/18(火)14:43:17

>実際の戦果よりスペックの方を重視する風潮はあるね
大和持ち上げるには仕方ない


としあき : 14/03/18(火)18:57:47

中央艦橋が一番高い低い山みたいなフォルムが好き
設計として時代遅れだったけど



としあき : 14/03/18(火)19:32:43

たぶん大和よりも強い


としあき : 14/03/18(火)20:01:38

>たぶん大和よりも強い
ビスの末路を知ってりゃとても言えんセリフだな


としあき : 14/03/18(火)19:52:12

副砲の配置がすごく好き
シルエットもカッコイイ
艦これのビスまる子も派手でカッコイイ


としあき : 14/03/18(火)19:54:23

主砲口径の割に船体大きくするのって
何かメリットあったの?
お国柄?


としあき : 14/03/18(火)19:58:12

>主砲口径の割に船体大きくするのって何かメリットあったの?
>お国柄?
大きいほうが安定して砲撃できるから
あとドイツ戦艦は独特の設計思想で
予備浮力確保のためっていう面もある
重い砲積むとその分浮力が減るから
以前ヒストリーチャンネルだったか
ディスカバリーチャンネルだったかで
ビスマルク潜水調査の番組やってたなあ
また再放送しないかな


としあき : 14/03/18(火)20:02:17

魚雷が何本当たったか正確な説は出たのかな


としあき : 14/03/18(火)20:05:04

>魚雷が何本当たったか正確な説は出たのかな
潜水調査番組では魚雷の直撃痕も調査してたけど
一番大きな穴でも水密区画破壊しきれてなかったそうな
自沈説のほうが信憑性高いという話になってた

引用元:ふたばちゃんねる
ttp://www.2chan.net/



1号:
 ビスマルクも好きだけど
 大和だって空母がいない戦場なら大活躍できた…筈だし(震え声 

艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-18 23:49:44
    • 写真のおっさんはビスマルクじゃなくてローン首相じゃないか(憤怒
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-18 23:52:08
    • あと潤沢な資源と有能な指揮官に…いや、やめておこう
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-18 23:55:21
    • 大和の空母沈められなかったのは相手の装甲が薄すぎただけやし
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:08:39
    • ビスマルクは長門以上サウスダコタ未満ってとこ
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:14:08
    • 装甲が薄いから大和の主砲では沈められないという理屈はおかしい。 よほど近距離で撃たないかぎり、戦艦の砲弾はかなり深い角度で落ちてくる。 貫通するだけでも、米軍の護衛空母なら船底に大穴が開いて沈むか航行不能になる。 そういう損傷をした米軍の空母はサマール島沖にはいない。 したがって大和の主砲は敵に当たってない説が有力。
    • 6. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:26:30
    • つまり米軍が大和を大西洋で運用してたら鬼神の如き働きをしたかもしれないのでさね(白目)
    • 7. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:33:12
    • ※3 九一式徹甲弾は、水中弾効果を狙おうと信管を大遅動(海面に落ちて水中を進んで敵艦に直撃して貫通するまで作動しないように)設定、さらに弾丸の形もカバーを被せて水中を進みやすくした結果… 薄い装甲に直撃しても信管が作動しない不発弾が多発、逆に分厚い装甲に当たったら被帽が破砕してしまいうまく貫通できない、水中弾を狙い過ぎて徹甲弾としては本末転倒な欠陥兵器になったせいで 日本の重巡や戦艦は、不発や装甲を貫徹できない事例がソロモンやアッツ沖やサマール沖であったそうな
    • 8. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:36:04
    • ビスマルクは、砲のカクカクした面取りに実にドイツらしさを感じるな
    • 9. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:43:14
    • 帝政ドイツ海軍が消滅して戦間期の蓄積がないままに 久しぶりに建造した戦艦としてビスはそれなりだと思う。 30年代半ばに進水していれば、そこからフィードバックされた結果の後継艦は ドイツらしいギミック満載の何かが生まれていたかもしれないな。
    • 10. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:52:06
    • 前後左右どこから見ても均整の取れた形をしてるのが素敵。 日本戦艦が有機的な神社仏閣なら、ドイツ戦艦は幾何学的な大聖堂。 機能一点張りな筈の兵器にも、無意識に伝統的な美学が影響してる気がする。
    • 11. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 00:55:25
    • ビスマルク…… お前にふさわしいソイルは決まったぁ!
    • 12. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 01:10:48
    • ドイツ海軍の美談といえばハンニバル作戦 残った艦艇を戦闘ではなく民間人の救出に使うってのはすばらしい行為だと思う その一方で帝国海軍は・・・はぁ
    • 13. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 01:13:49
    • ※4 君には残念な事かもしれないが、長門型戦艦は洒落にならないレベルの強力な戦艦だ ノースカロライナより優勢でサウスダコタにやや劣勢程度なのは、艦齢を考えるとバケモノと言える そしてビスマルクはそういう太平洋のバケモノどもと戦う前提には無い だがそれでも戦艦以外で沈めるのが難しく、また敵戦艦を沈める能力を(やや限定的ではあったが)保持していた 何より、砲戦が行われるその時、その場所にいた 第二次大戦の最優秀戦艦たるウォースパイトもそうだが、ビスマルクの価値は使い潰された事に尽きる
    • 14. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 01:37:28
    • ※10 わかるわそれ 英戦艦の艦橋はなんか欧州式の城塞っぽいし、米海軍で一時期使われた籠マストなんてなんか砦の物見櫓を連想させるし
    • 15. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 02:35:41
    • 最新鋭旧式戦艦が最精鋭旧式戦艦を沈めたのが最も有名な戦艦戦ってのも何か象徴的だな フッドもあまりに使い勝手がいいから近代化改修の機会を逃しちゃってたわけで…
    • 16. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 03:05:14
    • >>12 敵兵を助けた駆逐艦の事をお忘れかね?
    • 17. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 03:20:18
    • 尻に複葉機からの魚雷で「はうっ!」っつてるオッサンの擬人化かw フッドのはまぐれ当たりだしな 独逸はUボートでこそこそする海軍しかないのさ
    • 18. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 04:34:53
    • ※4 ビスマルクじゃ改装後の長門の装甲は抜けんよ。 敵として想定していないから仕方がないかも知れんが。
    • 19. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 06:35:28
    • ビスマルクで自沈操作が行われたのは事実かもしれないが、沈没の主因は英国軍の攻撃によるものであるとされている by Wikipedia なんか最近Wikipedia充実してきたな。 バカにしてたがやたら充実してたりしてびっくりしたわ。 ビスマルクについては「ビスマルク級戦艦」の記事のほうが詳しい。総評もあるから分かりやすいし。
    • 20. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 07:20:52
    • ※4 ビスマルクが有利とされる一万m前後で撃ち合いしても、長門相手だどビスマルク不利だろうな 長門の火力と装甲が高すぎる 金剛が互角かとも思うが、金剛も改造後は装甲増やしまくって、米軍が36センチでは威力不足として、アイオワの性能要求してるんで、金剛相手も結構厳しいかもしれん てか、日米は戦艦の戦闘距離2万前後想定してるけど、ビスマルクは第一次大戦の戦訓生かしてるんで、遠距離戦ほど厳しくなるわな
    • 21. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 07:39:32
    • ※12 日本も沖縄県民8万人の本土への疎開や、硫黄島のように島民全て本土へ疎開させたりもしてる てか、ドイツと違って海路の距離が長いし、潜水艦の性能も米軍はソ連どころか、Uボートより性能良いのでので、同じようには比べられない 満州にしても、8月15日までは要塞地帯でソ連軍食い止めてるけど、停戦後に攻撃や停戦の使者殺して侵攻してきたた事で民間人の犠牲が増えたのは、外務省の引き揚げ記録なんかにも載ってる
    • 22. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 07:45:00
    • ※17 フッドのはマグレだよなw Wikiでは「奇跡的」「運命的」「偶然」と散々に書かれてるが、それも事実。 ドイツカッコイイ ドイツサイコーな連中が過大評価しまくったお陰でスレみたいな「ビスマルクは強い(キリッ」な馬鹿が沸くわけだがw
    • 23. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 10:01:33
    • ※22 俺としてはWikipedia上でたった一人の執筆者が フッドやソードフィッシュを持ち上げすぎ、 当該記事の内容が極めてうさん臭くなっていることの 方が気掛かりだ。メルセルケビール海戦の記事もそう。 フッドの戦闘記録を見るに、同艦は二回しか命中弾しか 与えてない上、そのうちの一つは「軽微」(slight)なもの でしかないのに。
    • 24. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 10:03:55
    • ※22 それは「まぐれ」さえ起こせなかった艦と 「幸運」への侮辱と受け取るべきなのかな?
    • 25. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 10:06:10
    • マグレと言えばソードフィッシュの魚雷がビスマルクの 舵器室を破壊したのもマグレ。でもそれが原因になって ビスマルクは追いつかれ、撃沈された。 仮にビスマルクがフッドを撃沈したことがマグレであっても、 そこはラッキーヒットだと言って貶すところじゃない。
    • 26. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 10:52:41
    • ビスマルクが沈没したのは1941年5月27日午前10:40か。 よし、毎回その時間に合わせて大型建造回す事にする。
    • 27. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 10:59:30
    • ※21 工作精度の問題で欧米の水準に届かなかった日本の 聴音装置にさえ探知される米潜のどこが、VII型以降の Uボートより勝ってるのかな。IXD2型は補給なしで フランスからペナンに行けるし、極め付けにXXI型なんて、 半分次世代型に足を突っ込んだUボートもあるのに。
    • 28. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 11:17:31
    • ※27 米軍のは乗員の経験が浅くても、一度距離、速度、進路を入力すれば最適な雷撃位置を割り出してくれる装置が積んであるんよ てか、XXIなんて殆ど戦場に出とらんわな
    • 29. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 11:55:54
    • ※28 そういう計算装置はドイツの潜水艦も積んでるんだが。 ガトー型でさえ試験上の安全潜航深度が90メートル止まりってどういうことだよ。 VII型なんて230メートルだぞ。しかも静粛性に配慮してるし。
    • 30. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 11:59:17
    • ※16 雷ちゃんのはまだ帝国海軍が優勢で兵隊の心に余裕があったころ ハンニバル作戦は劣勢も劣勢、国土蹂躙なうの時 我らが祖国は劣勢に立たされたとき、自国民をどうしたかな?
    • 31. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 12:18:42
    • ※29 日本の潜水艦にだってそういった計算機はついてるが、米軍のはコンピューターと言っていいレベル 45年頃にはレーダーやソナーのデータを自動で取り入れて、複数の目標を追尾したり、魚雷の角度調整までやれるようになってる
    • 32. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 12:24:34
    • おまいら本当に戦艦好きだなw外から見てると微笑ましいぞw
    • 33. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 12:36:56
    • ビスマルク話しためになるわ 面白いしw
    • 34. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 13:06:20
    • ※31 その頃になるとUボートは目標を自動で追尾する魚雷まで使ってるんだが……。 米軍にもMk.24魚雷があるけど速力8ノットしか出なかったから航空魚雷として 開発されたし。
    • 35. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 13:32:07
    • ※34 音響追尾って結構昔から計画はされてたね てかツァウンケーニヒ、米英は対抗手段あっさり確立するわ、下手に撃つと母艦の音捕らえて戻って来かねないわで、現場からは以外とウケ悪かったんだけどね
    • 36. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 13:51:13
    • ※22 あれは幸運でもなんでもなく、「普通」なんよね 交戦距離14000mで戦艦が撃ち合うと、「普通に」一定の確率で命中し、「普通に」装甲を貫通する これは撃つ側がビスマルクでも金剛でも大和でも同じように貫通できるし 同様に被弾側がフッドでも長門でもサウスダコタでも、装甲で弾き返す事はできない(大和主砲は防げる、化け物め) つまり一歩間違えればビスマルクが一撃轟沈してたかもしれないわけで そのとき幸運にも先に命中弾を与え、幸運にもそれが弾薬庫などのクリティカルな場所に着弾した、という意味では まあ運命的と言えるかもしれない
    • 37. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 13:55:38
    • 静粛性や安全潜航深度、急速潜航の所要時間(ガトー型の後期型がIX型に 追い付いてる程度)といった、運用の根本に係わる部分でUボートの右に 出るアメリカの潜水艦はない。 当時、レーダー技術については米英の技術が世界最高だけどね。
    • 38. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 14:44:54
    • 面白いね。日本の子供が最初に夢中になるのがドイツ兵器で、 少し知恵が付いた大きな子供にはドイツ兵器の粗を探して説教したくなる子も現れる。 それを通り越すと「やっぱりドイツ兵器というのは立派なものだなあ」と思う様になる。 やたらと外車を貶す一部の人に似て、ハシカみたいなものなんだと思う。 免許を持ってない子供は外車に憧れる。車を買えるか買えないか位になると、 「外車はすぐ壊れるし、あんなに高いのに国産車より性能が悪い」と通ぶりたくなる。 庭先でエンジンを組み立てられる位まで経験を重ねるとスペックも気にならなくなり、 「やっぱり外車には独特の良さがあるなあ」と思う様になる。 ただし外国兵器を貶すためなら自費出版までして嘘と極論を並べる爺さんまで行くと もうこれは病気なので死ぬまで治らない。自称評論家の某センセイとかね。 今日もあっちのBBS、こっちのブログに噛み付き、懸命にWikipediaを書き換えてらっしゃいます。
    • 39. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 15:16:26
    • ※36 先に命中したことと、命中箇所について「幸運」と言ってるなら 結局は幸運であったことを否定できてないな。論旨に矛盾がある。
    • 40. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 15:37:17
    • ※16 戦争末期になけなしの燃料と優秀な人員を「海軍の自己満足のため」に使ったってのは 軍隊としてどうかと思うぞ
    • 41. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 15:57:03
    • ※39 チョースゴイ戦艦ビスマルクの順当勝ちでもなく、へっぽこ戦艦ビスマルクのラッキーヒットでもなく 単にお互いワンパンKOされるガチンコ勝負をしてた、という事例なので やや幸運に恵まれたのは否定できないんよねw
    • 42. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 16:01:24
    • ※41 >チョースゴイ戦艦ビスマルクの順当勝ちでもなく、へっぽこ戦艦ビスマルクのラッキーヒットでもなく こういう見下した考え方が抜けない限り、お前さんはビスマルクに乗ってた人だけじゃなくて フッドに乗ってた人やビスマルクを命がけで追い回した人たちまで馬鹿にし続けることになる。
    • 43. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 21:19:53
    • ※42 ぉ、ぉう・・・? まぁよくわからんが、がんば・・・れ?
    • 44. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-19 21:30:39
    • ※43 いや、分かるよ >チョースゴイ戦艦ビスマルクの順当勝ちでもなく、 これは負け惜しみっぽい上に一部をカタカナにしてるせいで小馬鹿にしてるように見える そもそも勝負の結果を受け入れてないような感じだしな さらにビスマルクが >へっぽこ戦艦 なら、それにボコられたPoWや沈められたフッドはどうなのよって話だ 却ってイギリス側を馬鹿にしてる
    • 45. 名無し主義の提督さん
    • 2014-03-22 07:13:21
    • 戦争で幸運て大事だよ。艦砲撃の命中率なんてすげー悪いんだから。性能が高い戦艦だって駆逐艦の主砲が幸運にも艦橋に命中して司令部が破壊されて混乱しているうちに魚雷でフルボッコなんてこともありうる。 つまり、幸運をもった艦は強いということ。 ビスマルクは英の全力の追撃を粘って英艦隊を苦しめた。戦果でいえば性能の上な大和より上。 まぁ、大和は幸運、不運以前のもんだいだけどね。機会が与えられなかったし。
    • 46. 名無し主義の提督さん
    • 2014-12-27 17:04:11
    • 機会があることすら幸運といっても良いんじゃないかな。 ヴィーゼル演習作戦のことを例に出せば 例えばナルヴィクでネルソンに狙われた駆逐艦は明らかに機会がなかったが、 反して護衛の駆逐隊と別れたあとのグローリアスと駆逐艦2隻に巡り合ったシャルンホルスト以下2隻は幸運といえる。 ビスマルク級に関して言うならば正直大和なんかと比べ物にならない戦果を挙げてる。 ビスマルク単体で見ると話がまた変わる。
    • 47. 名無し主義の提督さん
    • 2016-06-04 20:06:26
    • ドイツ海軍の艦を見たら脊椎反射の如く欠陥だのなんだのとあること無いこと喚き立てる連中は本当にどうにかならんもんかな? 大体が特に根拠も示さないし腰を据えて議論しようと言っても来ないような連中しか居ない。
    • 48. 名無し主義の提督さん
    • 2016-06-06 10:52:30
    • ※30 ※21が説明してるよ
    • 49. 名無し主義の提督さん
    • 2016-08-13 15:09:59
    • 性能がいいからドイツ戦艦が好きという人あんまりいなさそう
    • 50. 名無し
    • 2016-10-28 16:12:50
    • 要するに欧州の海戦史や独逸艦艇を知らんからラッキーヒットとか言うアフォが出てくる。 >ビスが設計的に古い思想(ほとんどWW1時代)のポンコツ 早く、早く、ソースキブォン(w
    • 51. 名無し
    • 2017-03-29 16:48:46
    • 注釈を入れるべきだな、「みんな(貶すのが)大好きドイツ艦!史実(大嘘)の戦艦ビスマルクを語る」
    • 52. 名無し
    • 2017-06-20 20:47:28
    • たった2、3斉射で敵艦を散布界にとらえられる驚異の精度を評価してもいいと思うんだ… 何百発も砲弾を食らって何発も魚雷を食らってそれでもまだ機関が生きていたことも評価されるべきだと思うんだ… 私はビスマルク大好きだよ
    • 53. 名無し
    • 2017-12-05 18:44:03
    • どうして、わざわざビスマルクを煽ってくるのか?コレガワカラナイ
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ