艦これまとめ主義-攻略ネタサイト

艦隊これくしょんの攻略やレシピ、レベリング情報や初心者講座。漫画画像。ニコニコ動画、
PIXIVネタなどを毎日たくさん配信していくよ!

  • 99
  • コメント

YahooNewsJapan 2014-02-06 06:55:21
【Yahoo!ニュース – 国際】
米誌が選んだ「史上最もひどい潜水艦」
に大日本帝国海軍の潜水艦部隊、

「でも今の日本の潜水艦はスゴイよ!」
―中国ネットユーザー(XINHUA.JP)
http://t.co/BNT2JiSh2F

ssk_h 2014-02-06 09:12:02
 
甲標的や回天のことかな……?

lala_zet 2014-02-06 11:14:13
米誌が選んだ「史上最もひどい潜水艦」に大日本帝国海軍の潜水艦部隊、「でも今の日本
の潜水艦はスゴイよ!」―中国ネットユーザー
http://t.co/5Mg9mdWWhH

元記事はこっちだった
http://t.co/Pdc4Su5Jhc

kurousagi_b 2014-02-06 12:12:43
 
なるほどw艦名はないですが、わかります。
まるゆ、ですね

BcyudDOCAAAhTUt

 

shin_3_yg 2014-02-06 12:16:12

うるせえゴーヤぶつけんぞ()

20131007114618064のコピー
 

bayapen 2014-02-06 12:33:16
 
最近はこう言うの見ると、甲標的のことか?伊号のことか?
それともアレのことか?って思うようになった(ぉ

puyopuyomk2 2014-02-06 12:51:26

ワスプとインディアナポリスは
誰に撃沈されたんでしたっけ?

3a9dbbeb

 

takuya20130430 2014-02-06 13:01:15

伊401型は世界最高の潜水艦だが。

1623_d

 

iroha_XION524 2014-02-06 13:01:21

艦これ脳なのは俺だけでいい

toki_N_nippon 2014-02-06 13:04:10
 
陸軍じゃないのかwww

hit_saka 2014-02-06 13:22:29

回天の事を言っているなら俺もそう思う

 FS1

punpunomaru 2014-02-06 13:41:43

なぜか一位は「部隊」。
へたくそな運用方法で、もったいない存在だったって事かしらん?
単なるヘイト?

yujinaloha 2014-02-06 14:58:27
 
しかし、歴史上、アメリカの空母を沈めた
潜水艦は日本海軍のものだけなのだが。
それも2隻。


bss_zz 2014-02-06 15:09:07

比較対象…w せめて時代はあわせようぜ。

papas1970 2014-02-06 15:16:24
 
運用方法の事?それともフネ自体のこと?

 

2号:
どうやら運用方法のことが言われてるみたいです

ttp://nationalinterest.org/commentary/the-five-worst-submarines-all-time-9803?page=4 


i581

「史上最もひどい使われ方をされた潜水艦娘」も加えるでち

艦これオススメ記事

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 19:44:45
    • 潜水艦を輸送に使う(まるゆではなく伊の方)なんて何考えてまんねん、とか
    • 2. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 19:46:11
    • 騒音がひどいってやつかと思ったわ ドイツ側に「なんか凄い音出してるんですけど…」とか突っ込まれてたね
    • 3. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 19:51:52
    • ジャパーンでは今現在においてもクソったれな運用法で潜水艦を虐めてるらしいぜ! ファック!なんて酷い国なんだ!
    • 4. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 19:54:47
    • こうゆう記事に「あれのことか、それとも・・・」とか 考えられるようになったことに少し驚いている 1年前の俺からは考えられないなw
    • 5. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 19:56:51
    • いいから今日の分のオリョールはどうした
    • 6. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:01:02
    • 回天のことなら確かに反論できん
    • 7. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:06:06
    • ※1 しかも、潜水艦にあるまじき騒音を発したという帝国海軍の潜水艦が、だからな 沈めてくれと言っているようなものだ
    • 8. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:08:23
    • 戦闘艦を狙うのと輸送船を狙うとじゃ評価変わってくるわな
    • 9. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:11:11
    • ひどい兵器ならバンジャドラム?と竹槍爆竹砲?だっけ。あれならダントツ
    • 10. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:15:48
    • アメリカも開戦前までの潜水艦の運用計画は日本と大差ない 真珠湾でキンメルが更迭されて、潜水艦上がりのニミッツがトップに立ってから ドイツ式の通商破壊を重視する運用に変わり 日本の海軍思想の穴をついた形になって大当たりした WW1から散々ドイツの無制限潜水艦作戦を批判してきたアメリカが日本相手に同じような事したんで アメリカでもやや議論が残る点ではあるようだけど
    • 11. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:16:04
    • ドイツの自殺機と言われたのも中々の酷さ
    • 12. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:17:19
    • バカッターで空母ワスプや重巡インディ沈めたって擁護して騒いでる奴居るけど、 それとは比べ物にならないくらいの日本の戦艦空母巡洋艦に あと潜水艦も沈められてるんですけどね日本は そもそも58や19等の活躍は極々一部にしか過ぎず、大半の他の潜水艦は大した活躍せず沈んでる あとドイツ海軍のUボートは英海軍の正規空母2隻・戦艦2隻沈めてるからな? それでいて商船3,000隻撃沈の大戦果 日本とは比べ物にならない大活躍 戦後の米海軍でも日本海軍の潜水艦運用はダメだったって評されてる 日本は艦隊型だからと擁護しても活躍してないんだもの それでいて特攻傾注、なんも言えない あと帝国陸軍のマルゆバカにしてる奴居るけど、喪失数は少数なんですだね
    • 13. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:20:04
    • 原文を読むと、日本海軍は「来るべき艦隊決戦で雌雄を決する」という考えに固執し その補助戦力として潜水艦を運用するばかりで、通商破壊など潜水艦特有の任務を軽視した・・・という事みたいだな 確かにそれ自体は間違いでは無いが、主力艦の数で負けていたのでせざるを得なかった、という事情と 攻撃すべきシーレーンが適所に無かった(インド洋・豪東岸・ハワイ以西、いずれも遠い)こと そして一応やってみてる(初頭にハワイ以西・インド洋で水上艦と共に大暴れ)事を加味してほしい所だなw 狩り場が遠いからデカい艦が必要で、デカいから量産できなくて、量産できないから通商破壊に投入しにくかったのよ・・・
    • 14. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:20:23
    • 海軍は潜水艦すら艦隊決戦を基準に考えてたからな
    • 15. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:20:44
    • どうも艦これのせいで「実は日本海軍は米英より凄かった強かったんだ!」って拡大解釈してる人が多いのに呆れる
    • 16. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:30:11
    • あと、日本海軍の潜水艦は撃沈船員の虐殺事件起こしまくってるのも悪評の主要な要因の一つでしょ 分かってるだけで11件800名以上を殺してる 命令だからドイツが殺せといったからと責任転嫁してる人も居るけど、 当のドイツ海軍ではデーニッツ以下現場の艦長に至るまで虐殺を拒否して 日本海軍の三十倍以上の商船を沈めたUボートはU-852の僅か1件しか虐殺事件起こしてないのよね
    • 17. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:30:27
    • ※15 英はともかく米にそんなこと言ってる奴見たことないんだけど
    • 18. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:32:26
    • 1位 日本帝国海軍の潜水艦群 2位 K-219(ソ連) 3位 K級(イギリス) 4位 夏級(中国) 5位 スラッシャー(アメリカ)スコーピオン(アメリカ)クルスク(ロシア) http://nationalinterest.org/commentary/the-five-worst-submarines-all-time-9803 元記事読んだがこの順位付けだった 性能云々の話じゃなくどう運用して使ったかの方に話の重みがあった感じ
    • 19. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:40:25
    • 実際、艦隊決戦を謳いながら まさに桧舞台たるミッドウェー海戦では「手が空いた潜水艦隊がなかった」 無理やりなんとか前日に展開させたものの、展開した時点で米空母は通過済み 艦隊決戦を謳ってるけど実際やる気ないんじゃねーの? そして通商破壊もしないとか、何がしたいの? と思われても仕方ない戦果ではある 空母撃破とかは主に艦長がニュータイプや超人だっただけだしな
    • 20. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:41:44
    • 史上最も酷い使われ方をした飛行機なら日本人ですら満場一致で挙がるもんわかってるけどな。
    • 21. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:44:08
    • 運用面で言ったら、潜水艦に限った話じゃなくなると思う。
    • 22. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:46:33
    • 通商破壊といったら利根がビハール号船員虐殺事件起こしたのも通商破壊の最中だったな しかも星条旗掲げて菊の御紋を隠しながら接近して沈めてて 仮装巡洋艦がやるならいいけど、歴とした軍艦たる重巡がこんな事やってしかも虐殺起こしてねぇ……
    • 23. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 20:49:03
    • 日本帝国海軍とか上の方頭悪そう それに日本だから仕方がない
    • 24. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 21:08:01
    • ※23 かの連合艦隊参謀長が米軍が指導してる抗日ゲリラの「捕虜」になって「最高機密」を渡してるからな それも抵抗もしないで捕まってんだよ 現地の陸軍部隊が交渉してこいつらは帰ってきたが、責任も取らず戦後も死ぬまで自己弁護に努めてる 海軍上層部も擁護して処罰皆無でこいつは二航艦司令長官に栄転、台湾沖で大失態をしでかすわ特攻大好きわで敗戦 そんな提督の中の提督、お名前は 福留繁 海軍中将閣下であらせられるぞ
    • 25. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 21:10:27
    • ※23 日本の組織は勉強は出来る/学歴のある馬鹿ほど出世できる構造なのは今も昔も変わりません
    • 26. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 21:32:13
    • うん、まあ日本海軍の潜水艦はお世辞にも良質な代物ではなかったよ でも世界最悪とまで言われるほどでもないだろうし何より潜水艦群という大雑把なくくりをしていることに怒りがわく
    • 27. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 21:38:00
    • ネットで仕入れた知識を披露する会場はここですか?
    • 28. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 21:47:29
    • ちなみに原文だと、ハードや練度に問題はなかったが・・・とされてる 要するに上層部や戦略がアホ、という「ですよねー」な話
    • 29. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 21:49:38
    • ※22を読んでイラッときた方は、「海は語らない」っつー本を探してみましょう。少なくともこの人の一方的な物言いよりはためになるから。
    • 30. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:05:59
    • ※23 世界最弱の軍隊を作りたいなら参謀を日本人にしろ 世界最強の軍隊を作りたいなら下士官と兵を日本人にしろ というジョークがあるくらいだからな
    • 31. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:19:41
    • なんか上にドイツ大好きっこがいるっぽいが、ドイツの無制限潜水艦作戦は主力艦じゃ英国海軍にボロ負けするのが分かりきっていたからこその決断だろ。もちろんそれが大成功したわけで日本は日清、日露の勝利で慢心しきったのがいけなかったわけだが。潜水艦だけに限ってみればドイツ海軍だろうが、ドイツ海軍も最後は日本海軍と同じ末路。ドイツ海軍はイタリア共々「問題になりません」ってバッサリ切られるレベルの海軍だったし、世界的にみりゃ高水準かもしれんが相手は英国海軍。他に言いたいことは※13と大体同じ。 まあ後継の海自が反省を活かしてくれたからいいが、今度の敵はいくらでも予算つぎ込めるし、軍事費改竄と隠蔽が常套手段だから心配だ。
    • 32. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:38:48
    • 性能はともかく運用方法は確かに最悪といわれてもしょうがないな
    • 33. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:45:31
    • ただそんなドイツ海軍は水上艦艇も大活躍してんだけどね 日本が出来なかった戦艦や正規空母の砲戦撃沈といい
    • 34. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:45:45
    • まるゆはいい子です
    • 35. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:49:17
    • 開戦時に200隻以上保有してながら 「ただの一隻も敵艦や商船を撃沈できなかった」 イタリア潜水艦というもっとヒドいのがありまして・・・
    • 36. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 22:56:51
    • ※29 事実はかわらんだろ事実は 日本海軍オタクってほんと数多の虐殺事件をスルーするよね それでいて電の工藤艦長を武士道精神なんたらこうたらってドヤ顔で持ち上げるんだもの 戦争のいいとこばっか取り上げて悪いとこは蓋をするの、いい加減やめたほうがいいよ 動画に英字幕つけて工藤さんの事外人に宣伝するのいいけど、 民間人の女子供大量に殺した駆逐艦秋風虐殺事件とか外人に知られたら凄いことなるぜ 軍人もそうならオタクもプライド高すぎる奴がほんと多い 自己弁護や擁護ばっかで反省がない 決まって最後は「戦争だからしょうがない」
    • 37. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:00:47
    • お前らウダウダ言ってないでオリョクル控えるでち
    • 38. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:13:32
    • なんでもうちょっと冷静に話を進められないのか
    • 39. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:25:36
    • 連合艦隊がその史上最大の戦力を注ぎ込んだあ号作戦でも マリアナ沖海戦及びそれに関連する作戦で日本潜水艦隊はまさにフルボッコというべき大損害を出し、戦果はろくに挙げられなかったからねえ この一大決戦で「潜水艦による邀撃・漸減」を完璧に敵にやられてしまったというのはまさに運命の皮肉というしかない
    • 40. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:30:53
    • 日本海軍トップの軍令部総長・永野元帥が「潜水艦のことはよくわからなかった」と戦後証言して米軍を唖然とさせ、GF長官・山本元帥も潜水艦用兵にはほとんど無理解だったという参謀の証言もある いっぽう米海軍の海軍作戦部長・キング元帥と太平洋艦隊長官・ニミッツ元帥は潜水艦に理解が深く、部内に抵抗もあった無制限潜水艦作戦をごり押しして日本を飢餓状態に追いやった トップ人事がこのザマなら、組織面でも砲術はおろか後進の航空にすら差をつけられてた 航空は開発や教育を推進する行政機関の航空本部がありながら潜水艦には潜水艦本部はなく、軍令部作戦部や聯合艦隊も航空参謀は二人いるのに潜水艦参謀はおらず水雷参謀の片手間扱い そりゃ設計も作戦もチグハグで二転三転するというもの
    • 41. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:38:49
    • いくつかwikiを見てみたけど、潜水艦の事故は不気味だねぇ。
    • 42. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:42:12
    • ※41 伊33なんかもう呪いレベルで何か憑いてんじゃないかってくらいだよな。
    • 43. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-06 23:48:05
    • どの潜水艦がとかいう話じゃなくて潜水艦隊の運用のことか 確かに艦隊型潜水艦として艦隊決戦に重点を置いていた帝国海軍だが、一方で通商破壊も行っているから、最悪と言われるほどなのかとも思うけどな 潜水艦は比較的新しい兵器だし、それを大量に運用して、なおかつ戦争に大量に投入した国なんて数えるほどしか無いから、その中で言えば失敗したほうとは思う
    • 44. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 00:22:28
    • ※42 伊33が艦これに実装されたら呪いの藁人形とか持ってきそう
    • 45. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 00:49:46
    • 「有力な潜水艦を多数持ってたのに通商破壊しなかったなんて」 という意味で日本の潜水艦をディスってるなら、それはおかしい。 日本の潜水艦隊は戦前の漸減作戦計画に沿って、大海戦の前段階で敵の大型艦を減らすために整備されていた。 そして実際の想定とは多少違うものの、米国の大型艦艇を沈めてる。極めて有能な部隊だ。 敵の補給ラインを妨害するためにポートモレスビーまで出かけて行ったり、インド洋作戦したり、マダガスカル付近まで特設巡洋艦を派遣したりしてただろと言う突っ込みは、運用側の問題で潜水部隊の問題ではないから。 音がうるさい、航続距離が短い、可潜深度が浅いなどの問題点は、他国の潜水艦が二けたノット出すのが大変だったころ普通に20ノット近い速度で走れた日本潜水艦の利点の裏側なんだよ。 この速度が出るからこそ、敵の部隊を待ち伏せし、場合によっては追いかけて行って敵中枢艦を沈める事が出来た。 戦後の知識で、そこが問題だったなどと言ってはいけない。
    • 46. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 01:14:10
    • ?「今のほうがひどいでち、労働基準法違反でち」
    • 47. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 02:35:52
    • ※46へ 潜水艦に神はいない
    • 48. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 02:40:25
    • これチェスター・ニミッツ元帥の述懐が元だな 潜水艦出身で米海軍の潜水艦戦闘の理論的指導者だった彼から見れば不可解そのものだったろうね
    • 49. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 03:21:32
    • 日本海軍を批判的にしか見ない奴も全肯定しかしないやつも第三者から見れば似たようなもんだ 両方ともウザい
    • 50. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 03:44:24
    • アルバコアに比べられたらどんな潜水艦も見劣りすはな 実際戦ったアメリカ人が評価しているのではなくいってるの中国人ジャン。
    • 51. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 03:59:55
    • マズいのは性能ではなくて運用方法だとは言われてる
    • 52. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 04:36:54
    • ※45 当時はどこの国の潜水艦も水上20ノット/水中8ノットくらいだぞ 日本の潜水艦は他国の潜水艦よりも水上速力が2~3ノット程度速かったけれど、それは他国が採用しなかった直結方式を採用しただけで日本の技術力が優れていたわけではない 航続距離に関しては全くの逆 日本の伊号潜水艦の中では小型である海大型ですらガトー級よりも航続距離が長かったし、巡潜型ともなるとガトー級の1.5倍以上の航続距離を有していた艦もいる 航続距離に問題を抱えていたのはドイツの潜水艦(特にU-II型) 追跡や待ち伏せはドイツやアメリカの得意戦術であり、群狼作戦という非常に優れた戦術を大々的に運用していたりする どちらの国の潜水艦もディーゼルエレクトリック方式(直結方式に比べて水上速力に劣る)を採用していたけど、群狼作戦で多大な戦果を上げる事に成功しているし、潜水艦にとって水上速力はそこまで重要な要素じゃないんだよね
    • 53. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 08:44:22
    • タイトルだけ見て反射でコメントしてる兄貴達に草生える
    • 54. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 09:17:43
    • しばふみたいな糞使うなよ
    • 55. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 10:38:03
    • 艦これこら入ったからほとんど知識がないにわかミリオタさんちーっす
    • 56. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 10:50:48
    • 潜水艦勤務って地獄らしいね 風呂無しで臭いが充満+食事は缶詰め そのために潜水母艦があるみたいだし
    • 57. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 11:44:18
    • ドイツやアメリカと同じ戦法を日本がアメリカにするの? 向こうは自分の大陸で資源まかなえるのにか? イギリスが相手だからドイツの潜水艦作戦が有効だっただけ、ドイツとイギリスの関係とアメリカと日本の関係を考えてもあまりにも非現実的なんだけど Uボートは与えた損害も凄いけど、末期には壊滅的な打撃を受けてるし、イギリスやアメリカの対潜技術向上に一役買ってるんだよねえ、お陰で日本の潜水艦部隊が悲惨なことに まあ、ドイツの潜水艦は太平洋で月単位で哨戒任務を出来る性能もないし、比較すること自体が間違ってるよな
    • 58. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 12:11:15
    • 敵艦沈めたのも一部の潜水艦だしな・・ 逆にアメリカはアルバコアとかヤバイ潜水艦多いけど 武勲艦の潜水艦はほとんど人知れず機雷や商船の爆雷とかで消え去ってる
    • 59. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 13:06:05
    • そういや、なんでまるゆはあんなに生存率が高かったの?
    • 60. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 14:24:55
    • ※40 山本五十六も空母と航空機については良かったんだけどね ただ、その先見の明と功績は忘れちゃいかんよ 派閥抗争で有効な意見も潰され貴様それでも日本(以下略 な意見で潜水艦や電探のような卑怯な兵器は 現場ですら理解されにくい有り様だったからねぇ
    • 61. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 14:28:17
    • ※56 ドイツは特に酷いね ティーガーのカリウス氏もそうだけど しかし、そんな潜水艦でも○ゆに劣るものは皆無である
    • 62. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 14:49:44
    • ※59 そりゃ補給部隊と戦闘部隊では損耗率が違うのは当たり前でしょうよ
    • 63. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-07 18:18:55
    • パンジャンドラムみたいな感じで特集くんでくれ
    • 64. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-09 03:42:49
    • ゴーヤと北上が言ってたアレの事か
    • 65. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-09 04:28:15
    • 勝った戦略が正しい戦略 負けた戦略が間違った戦略 結果論だな
    • 66. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-09 13:20:17
    • 兵器は使い道にあった使われ方をするのが一番 当然、有効な使われ方を知ってれば対策を考えられる 米潜水艦によるシーレーン破壊がやり放題になってたってことは 日本が「そういう使い方」を想定せず、対策が取れなかったってことでしょ
    • 67. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-09 21:56:53
    • 潜水艦を酷使するやり方には賛成できない でち
    • 68. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-10 07:11:08
    • ということはしばらく休めるでち
    • 69. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-10 21:18:45
    • 潜水艦の運用が下手だったのはその通りだと思う。WWⅡ時のアメリカの潜水艦の実績と日本の潜水艦の実績を見たら明白。 まあそれを教訓にすればいいって事なんだけどね。
    • 70. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-10 22:57:52
    • 回天なんかより潜水艦隊の運用やろなぁ 通商破壊の有用性を軍令部がロクに理解してなかったのが悪い
    • 71. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-11 09:44:01
    • 潜水空母でアメリカ本土爆撃 魚雷発射で戦艦轟沈 こんな事するなんて日本の潜水艦は(米帝に対して)ひどいじゃないか
    • 72. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-12 06:37:30
    • ※71 一方米潜水艦隊は日本の輸送船をバカスカ沈めて資源枯渇に追い込んだ訳だが
    • 73. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-12 21:41:27
    • つい先日、58沈めました。すみません。
    • 74. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-13 21:55:56
    • ※73 テメェ!ずっと58を酷使するって約束してただろ!
    • 75. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-14 21:09:29
    • 魚雷はかなりレベル高かったんだよね・・・ 運用方法って言われたらしゃーないけど、アメリカ相手にどうしろとw状態にもなってたからなぁ
    • 76. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-15 00:36:40
    • マジレスすると艦これ楽しい
    • 77. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-15 21:04:20
    • 58は人間魚雷の回天運用にしか使われてなかったからなぁ 人命使ってる割に回天の命中率は悪くて当たらないのに、 58のベテランが狙って撃った魚雷はインディアナポリス撃沈したって話だし・・・ 今のスナイパーみたいな扱いなんだろうな 卑怯って扱い まぁ日本の非武装船をゴリゴリに沈めた米英に言われたくは無いけど
    • 78. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-15 21:07:04
    • 人間の頭の上に核爆弾落とした国に言われたくはない
    • 79. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-16 01:25:09
    • 1位組織2位艦3位艦4位艦5位艦みたいな変なランキング作るからこうなるんだよ 組織で比べるなら組織で、個艦で比べるなら個艦同士で比べろよ
    • 80. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-16 20:44:09
    • オリョクルから帰ってきたゴーヤたちが降ろした燃料の整頓に駆り出される、とある駆逐艦娘の寝言 「う~ん、ドラム缶……」
    • 81. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-16 21:21:36
    • も~い~よ アメさんの俺最強、日本クズのプロパガンダは。 話しそれるけど・・・ 慢心してるとF-22とかF-35が英海軍のドレッドノートみたくなっても知らねえぜ?
    • 82. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-16 21:32:01
    • え?今更何をいっているんだ? ww2時の日本人は白人からしたら猿だったんだろ? で、その猿が作った潜水艦に空母沈められて、本土を砲爆撃されたのはどこの国だっけなあ? つーか自分の名前も書けないような奴がいた軍隊に言われたくないね
    • 83. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-16 22:33:54
    • いや、 日本の潜水艦運用がダメだったのはワシントン海軍軍縮条約のですね。 戦艦の数で負けてる日本が戦艦を沈めるのに開発したのが酸素魚雷でそれを使う駆逐艦・潜水艦というわけでですね。 だから潜水艦とは「軍艦を沈める為の兵器」っていう位置づけなわけです。 それに今まで通商破壊を受けたことのない(日清・日露も日本の制海権)日本はその概念がなかったのも少なからず影響してるしね。この辺りがloyal・navyとの経験の差かな?
    • 84. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-18 09:55:06
    • >>83 んなこと言うたらガトー級も基本コンセプトは日本の潜水艦と変わらんかったんやけどな その後に適切な運用方法に切り替えられたか否かが日米の分水嶺で、やっぱり日本海軍上層部がアホだったとしか言いようがないような
    • 85. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-19 10:02:34
    • ソースが新華社 はい、解散
    • 86. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-20 01:10:54
    • 新華社っていい名前だよね
    • 87. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-21 00:04:06
    • お国のために自分の命を捨てて特攻するという勇敢さは古今東西見渡しても当時の日本軍しか出来ないし逆立ちしても米軍人には出来ることではないから米国人に回天魚雷が渋い評価をされてしまったとしても仕方ないと思う。納得は出来ないけれど。
    • 88. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-21 03:37:29
    • ソースに貼られてる写真は伊201型潜水艦みたいっすね 終戦後に2隻がアメリカに運ばれ調査の対象となった際に 大戦末期に急いで作られたからか「危険極まりない」と評価された艦 (実際、機関や蓄電池等の安全性が未解決で実戦投入できなかった)
    • 89. 名無し主義の提督さん
    • 2014-02-26 19:51:00
    • ※45  水上航走は潜水艦の一番の強点である隠密性を損なう。よって、水上航続力や水上速力の発揮は潜水艦にとっては条件次第である。潜航することによる障害克服は、潜水艦にのみできることである。潜水艦が敵中目標をひそかに攻撃できるのは、水中を移動できると言う能力のため。
    • 90. 名無し主義の提督さん
    • 2014-10-07 01:47:06
    • 日本の潜水艦は線上に配置されてたから2隻みつけると、その直線状にいるとわかるから非常に探しやすく、沈められていった。 そんな状況だから、潜水艦隊側から自由行動権よこせという要望があったのにもかかわらず最後までそのままだった。 当時の身内からも使い方悪いといわれてるのに、プロパガンダとかいう馬鹿が多いな
    • 91. 名無し主義の提督さん
    • 2014-10-15 13:37:17
    • ※35 よくもまあ出鱈目を。どこで読んだんですかそんな話? >『開戦時に200隻以上保有してながら』 「大戦全期を通じた」建造数でさえ188隻ですよ?うち開戦時に存在したのは113隻。 >『ただの一隻も敵艦や商船を撃沈できなかった』 連合国側の記録と照らし合わせた撃沈戦果は少なくとも75万トン以上ですが?
    • 92. 名無し主義の提督さん
    • 2015-10-01 03:58:04
    •  アメリカに対しては通商破壊ではなく拠点への補給線攪乱が最善といえる。
    • 93. 名無し主義の提督さん
    • 2016-03-07 09:33:38
    • ※30 は?またネット知識か・・・ 手始めにリデルハートの著書でも読んでみろよ 日本軍の強さは現場独自の判断を許容する上層部の柔軟さにあったとわかるから
    • 94. 名無し主義の提督さん
    • 2016-03-07 09:52:40
    • ※91 これまたネット知識か・・・プロパガンダやってんのはこいつのほうだ インディアナポリスの沈んだ過程を調べてこいよ・・・
    • 95. 名無し主義の提督さん
    • 2016-03-07 10:07:19
    • ※87 あのー、アメリカは南北戦争時代に敵艦まで忍び寄って機雷諸共爆発する兵を使ってるんだけど ペリリューで日本の機関銃陣地に向かって玉砕した米海兵隊とかも知らないわけ? 他にもドイツの戦車を止めるために行われたポーランドの人間地雷作戦とか 決死隊って色々な国・地域にあるんだけどご存じない?
    • 96. 名無し主義の提督さん
    • 2016-03-07 10:10:55
    • ※84 適切って・・・通商破壊が適切って言うんなら今も米国であんなに議論が紛糾してねえよ阿呆
    • 97. 名無し主義の提督さん
    • 2016-03-15 16:29:36
    • ※30 そんなジョークねえよボケ なんていう書の何ページにあるかちゃんと示せるのかこいつ? 孫引きのネットソースで語る餓鬼はちゃんと英語読めるように勉強しろよ ※23 24 25 とりあえず手始めにリデルハートの著書でも読んで来いアホ 日本軍は上が優秀だからこそ下が活躍できたって内容が書いてあるからよ それに対してドイツ軍は下が上に絶対服従のシステムだったから弱かったとも書いてある
    • 98. 名無し主義の提督さん
    • 2016-04-10 01:25:10
    • う〜ん... コメ欄を見ると日本軍否定派も賛成派も知識が偏ってるような...
    • 99. 名無し主義の提督さん
    • 2016-06-11 13:08:41
    • 軍艦のみの戦果だけで比較してもなあ、アメリカとは運用の仕方が違うんだし・・・ 日本の潜水艦は商船破壊が主な目的で伊58がイレギュラーだし。
コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

艦これオススメ記事

このページのトップヘ

この記事の
TOPへ